私の感激記録


by topaz2002
カレンダー

2005年 11月 29日 ( 1 )

古い楔に別れ告げ……。

今朝、いただき物のトルマリンの携帯ストラップが急に切れた。
私の携帯にあっていて、とても気に入っていたのに残念……。

こんな始まりだった今日は色んなことがありました。

仕事で久し振りに涙が出る程悔しい思いを味わって
(今でも思い出すと涙が出る……)、
でも、まわりには励まして下さる人がいて。

しかしながら、やっぱり塞ぎ込んだ気持ちで家路を急いでいると、
途中で偶然に大学の時の後輩にばったり会って、
他愛のない会話をして救われた気持ちになれて。

家では母が愚痴を聞いてくれて。

今日も悪くない日かもなんて思えました。
励ましてくださった方、後輩、そして母よ、どうもありがとう。


そして、帰宅してから知った、
東宝ミュージルカル『エリザベート』3人目のトート!!!

3人目のトートは、
噂には上がっていた武田真治さんでした。
そうきたか、小池先生!なんてね。
でも、何となく彼はトートより『M!』のヴォルフガングが似合いそうな……。

正直、武田さんのミュージカルにおいて技術力はわかりませんが、
ヴィジュアルとか思いっきり凝るんだろうなー。

確か、小柄な方だったと思うけど、
その辺もどんな風に出てくるのかも楽しみ。

あれれ。もう、観る気でいっぱいですわ。
縁あれば初日に出没しそうな勢いですわ。
期待してます。
武田さん!!!


そして、内野さんはトート(一旦???)卒業ですな。

今年の9月公演の千秋楽のコメントからして、
個人的に予感も覚悟もありました。

惜しまれるうちに去る(まだ、惜しいよね???皆さん???)。
美しい去り際を選んだと思います。

何故だかやたらチケット運に恵まれた、
今年の9月の『エリザベート』、本当に楽しかった。
気のすむまで堪能できました。
内野さんのトート、
私はいい想い出にできそうです。

あ~!でも、できることならまたいつか観たいです。
♪天使の歌は……しばしのお別れです。


ちょうど、日生『エリザベート』上演中の5月は新感線のマクベス上演中。
こちらはこちらで物凄く楽しみ。

は~!チケット代の為に働きましょう。

そんなわけで今夜はもう寝ます~。
[PR]
by topaz2002 | 2005-11-29 02:22 | 日々内野さん