私の感激記録


by topaz2002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

KAT-TUN東京最終日

d0008762_23332737.jpg

すげー楽しかった。

やっぱり、年に一度はKAT-TUN観なきゃ。
ねっ☆


私は、赤西くん否定派でも肯定派でもないけど、今のKAT-TUNでいいと思う。
去年観たKAT-TUNも、さっき観たKAT-TUNも、私は大好きですよ。
yeah☆

あ、赤西くん、『BANDAGE』絶品でした。
うん、これでいいんだよ、多分。



以下、本日思ったこと。

私、多分、亀梨くんの弟と同じ誕生日です。
何か、テンション上がった☆
(何か、ブログ巡りしてきたら、6日位違ったらしい。何だか残念だけど、コンサート中は、勘違いして楽しかったから、まぁいいや。)

中丸割り勘(検索用ワード)

やっぱり、亀梨くんはスター☆だと思う。
キラキラしてた。

でも、KAT-TUNなら、私は上田くん。
これは不動だと実感しやした。
『マリーアントワネット』最高。
神を見ました☆
ソロコンサート、当たってますように。





ちょっと、水道橋で飲みました。
『喜びの歌』大熱唱しました。
今夜はいい夜。
素敵な夜。

♪とまらねぇー
[PR]
by topaz2002 | 2010-07-25 23:33 | Jネタ

ポルボローネ

本日は、スペイン語で、幸せのお菓子という意味らしい、ポルボローネを焼きました。

d0008762_17708.jpg

d0008762_177098.jpg


「ポルボローネ」って、三回連続でつっかえずに言えると、幸せになれるそうです。

随分とハードル低い幸せです。



さーて、これから、東京ドームだよー。
[PR]
by topaz2002 | 2010-07-25 17:07 | 日々

これからーこれからー♪

今朝、目覚めたら、メイクしっぱなし、コンタクトレンズしっぱなし、部屋の電気つけっぱなし、パソコン立ち上げっぱなしで寝てました。
昨日は、朝から、小栗旬監督(ありがたいことに舞台挨拶に連れて行ってもらいました☆)とコバトン(※写真参照)を観て、テンションが上がり、へばってしまいました。

d0008762_1347399.jpg


今から、パン教室でパンを焼き、その後、東京ドームでKAT-TUN with Kis-My-Ft2コンサートです。

5人になり、明るく爽やかになったと評判のKAT-TUNとキスマイがどんくらい出番があるのかを楽しみに、夏の夜の東京ドームコンサートを満喫してきます☆
[PR]
by topaz2002 | 2010-07-25 13:47 | 日々

久し振りにダメ女日記

私は、夜寝る前に、次の日の支度をしてから寝ますが、最近、気づくと寝てて……。

で、朝、大慌てで支度をすると、大概、何かを忘れます。

そんなわけで、今朝は、上着とハンカチを忘れました。

上着は、冷房嫌いな私には必須アイテムなのに、どうしよう。
まあ、どうにかするんでしょうねー。
どうにかなるかなー、大丈夫かなー。

で、ハンカチは、さっき買いました。キオスクで。

d0008762_852839.jpg


かわいー。

このペンギン、名前あるのかな?
スイカちゃんとか?
[PR]
by topaz2002 | 2010-07-24 08:05 | 日々

黒みつきなこ+白玉

d0008762_1946257.jpg

すんごくおいしかったのだけど、完食したら、寒くて仕方ありません。

寒いよう。
[PR]
by topaz2002 | 2010-07-22 19:46 | 日々
d0008762_23214546.jpg



そんなわけで、超楽しかったのですよ。
写真は、当日来場者全員に配られたタオル。
グッズで売り出したら、普通に2,000円位取られそうな代物が、今回はお土産でした。
ま、これを使用して、観客全員V撮りの演出させられたりしたのですが、それはそれでとっても楽しかったし。

見学会、リハーサルと称しているので、不完全なものを見せられるのかと思いきや、実はその不完全さ具合さえも緻密に計算された、非常に殿らしいイベントだったように思いました。
殿のいい意味でのあざとさを見させられた気がします。
あー、絶対に将来事務所幹部だろうなー。

行く前は、入場したら、立食パーティ形式で、本当にファン(同士)のつどいとかだったらどうしようとか(殿はVのみとか……)、勝手に妄想して楽しんでいたのですが、妄想を超えたものが見られたと思います(当たり前です!)。

曲とかね、それなりにネタばらしがあったのですが、こちらには極力書かないようにしました。
結構、この度のツアーに行く予定のお友達がいるのでね。
皆様、殿と素敵な夏をお過ごしください。

私は横アリの、このツアーの最後のみ行きますよ~♪
今は、殿とスノーマンには微妙な探り合いみたいな雰囲気があるけど、私が見る頃にはそんなものはなくなっていたりするのかしら。


そうそう、笑えたエピソードも書いておこう。

とある曲の殿のバックで踊るスノーマンメンバー二人を決めようみたいな話になり、スノーマンが超真剣じゃんけんを始めたら、殿がお客様の前で踊るメンバーをじゃんけんで決めるとは何事だみたいなことを言いだし、結局、全員参加の徒競走出決めることに。
メインステージから、半分ずつ上下の外周を回ってメインステージまで戻ってくるというレースをさせてました。
で、このレースの一位と二位のコにお願いするとか言い出して……。
で、スノーマンが真剣に走ったのよ。
これ、河合さんとか北山さんがこのレースに参加したら、本当に本当に真剣に走るだろうなーとか考えてしまいました。
えびきす、応援しています。


それと、私の席の前のお嬢さん方、無事にちらほらファンサがもらえていたようで。
見ていて本当に可愛かった。
正直、本当にスノーマン目当てだったようで、殿の歌とかちんぷんかんぷんだったみたい。
これから、頑張ってくれ。


あー、楽しかったなー。
明日、会社行きたくないな~。


最後にこの度のお連れ様、本当に本当に楽しかったです。
お誘いくださいまして、本当にありがとうございました。
オープニング曲が不採用だったのは残念ですが、これもひと夏の想い出ですね。

【終】
[PR]
by topaz2002 | 2010-07-19 20:35 | T&T
えー、本当に個人的な思い出を書くので、いきなり【キスマイ来たよ篇】です。

昨日、突然、殿から「友達が来てます」と、紹介され、キスマイ全員が登場。お連れ様と異様に盛り上がる!
さっき、渋谷でポスターを眺めてきた彼等が来たよ!!!!!

そして、あらあら、もしかして全員私服!?


お連れ様と、ファッションチェックを開始。

お、北山さんは黒縁眼鏡かけてるよー!
すぐ取っちゃったけど。





でだ。

二階堂さん、ドストライクです!
超タイプの私服姿でした。
すげー簡単に説明すると、白パーカーに黒ハーフパンツ、黒ブーツ。


ここで、お連れ様と話題になったのは、ドストライク二階堂さんより、ドアウトファッションのとあるメンバー。

お連れ様と私は、その彼のファッションがまったく理解出来ず、
「待ち合わせして、あの格好で来たらどうする???」
「なぜ、それを着るんだ~」
と話題沸騰。
ま、絶対に待ち合わせすることはないので、彼のことはゆるく見守りたいと思います。

あ、そのファッションは、たまたま、お連れ様と私の心に触れなかっただけで、彼は悪くないです。
悪しからずご了承ください。


それと、気になったのは、藤ヶ谷さんに、あの吉本チェーンらしきものがついたいたこと。

あぁ、キスマイがいつか、マネキンファイブ(BY『ひみつの嵐ちゃん』)に挑戦する日は来ないかしらと願わずにはいられませんでした。


キスマイが合流して、ウェブ用、ファミクラ用のV撮りが。

そうそう、キスマイが合流してから、面白い現象が。
スノーマンが一言もしゃべんなくなっちゃたの。

やっぱり、先輩Jr.が来ると遠慮しちゃうみたいで。

そんなんで、その一回目のV撮りでも一言もしゃべる機会がもらえなくて。
一回目のV撮りが客席の都合でNGで(客席もVに入るので、お客さん、全員立ち上がってもらって撮り直そうということになった)、二回目のV撮りってなった時に、横尾さんが、「スノーマンにもしゃべらせようよ!」みたいな提案をしたんですよ。

をばちゃん、この気遣いに感動。
横尾さん、いいですわ。

そして、スノーマンもしゃべって、V撮りは終了。

その後、その私服姿のままキスマイは、『REAL DX』をゆるーく歌い踊り、殿のシルエット生着替えの場面をつなぎ、殿からプレゼントされたローラースケートのお礼を言って去っていきました。

【続く】
[PR]
by topaz2002 | 2010-07-19 19:39 | T&T
昨日は、横浜アリーナに行きまして、『Youも来ちゃいなよ!タッキーリゾート建築中 見学会』に行って来ました。
この夏のタッキーのソロツアーの公開リハーサルです。

とっても楽しかったです。
オリジナルタオルのお土産までついて3,500円ははお値打ちでした。

レポはそこいらに転がってるので、個人的な思い出を書きます。

まず、この度の同行者様とのご縁から。

この度のイベント、まず告知が急っすよ。

しかし、私はこの7月は、『プレゾン』が思い通り当たらず、『SHOCK』に縁が出来ず、KAT-TUNは来週一回にしておいた。
ライフワーク宝塚は今月忙しくなるかと思って、観劇予定を入れずといった具合になっておりまして、暇暇暇~。
そして何より、何だかとっても面白そう。
誰かと一緒に行きたいなと思い、それとなく、心当たりにさぐりを入れると……。

「『プレゾン』があるから……。」
「『SHOCK』があるから……。」
「KAT-TUNがあるから……。」

そうか、そうだよね……。
だって、夏だもんね。

と打ちひしがれていたところに、一通のお誘いメールが!
行きます!行きたいです!

そんなわけで、この度のお連れ様と二人で応募。
絶対に外れないだろうなと妙に安心して抽選を待ち、思い通り、当選。
めでたく参加と相成りました。

で、昨日の真っ昼間の炎天下の中、40分位かな?並んでGETした当日引き替えのチケットは、横浜アリーナのアリーナ席、丸いわっかのエリアの後列の前方席でした。
前列の座席の通路をセンターに配席されていたので、視界良好のなかなかの見え方。
ちょうど三角形みたいな形のブロックで、一列三人並びのシートでした。
ちなみに一列前が二人並びのカップルシート状態で後列の最前列だったので、ここがよかったねーとか言いつつも、結局自分達の隣に誰も来ず、広めのカップルシート状態で、かなり観やすい席で大満足でした。

で、開演まで時間があったので一旦席を離れてお手洗いやメイク直し、おやつタイムを済ませ、また座席に戻ると、一列前に全く昭和の香りのしないお嬢さん方が……。
熱烈なバック担らしく、メッセージ入りのうちわをスタンバイ中……。

あぁ、お行儀のいいコ達だといいなと祈らずにはいられず。
実は本年年頭のカウコン、東京ドームのアリーナのムービングのすぐ脇という神席が来たのに前のギャル二人が超お行儀が悪くて最悪で、注意したら逆切れされた苦い思い出が……。
もうね、そのギャル二人が持ってたうちわに書いてあった名前のお方すら恨んじゃいそうな位強烈なトラウマ……。

しかし、そのコ達は違った!
思いの外、観やすい席が来ちゃったことに大興奮しちゃってて、開演前にテンションMAXになっちゃったらしく(予想するに、情報局枠で応募して、まったく席には期待しないで来てみたのかな?)、突然、話しかけてきたのです!
「この辺、ヤバくないですか~!超観やすいですよね!」
彼女たち、若いけど、素朴そうで超可愛いの。
「そうだねー」とかうちらが応じると、私が持っていた殿(タッキーのことよ、一応)のうちわに食い付き、
「タッキーがお好きなんですか!?」と、ちょっと珍しそうに言うの。この日の場にもっとも相応しいのに!
「そうだよー、お嬢さん達は誰が好きなの?」との聞くと、
「スノーマン(Mis Snow Man)です!」
「今日、スノーマン来るの?」と聞くと、
「スノーマンとクエス(Question?)は来るみたいですが……。もし来なかったら、席替わります!タッキーを観てってください!」
可愛いでしょう???何だ、この可愛い子達は。

そして、私が、メンバー全員完璧ではないくせに「スノーマンでは誰が好きなの?」と聞くと、
それぞれ、岩本くんと佐久間くんとの回答が。

「あ、佐久間くんは私も好き!」というと、佐久間くんファンのコが喜んで、
「いいですよねー」って、本当に嬉しそうなの。

すかさず、私が、「『滝沢歌舞伎』の演技がよかった!」って言うと、
「よかったですよねー。本当にタッキーはいい人ですよね~」って。
やっぱり、殿はバック担の神様ですな。

そしたら、岩本くんファンのコが私のお連れ様に、「あの、スノーマンだったら誰ですか!?」って熱烈質問!
お連れ様は、「ちょっとスノーマンは……」と言葉を濁すと、ちょっと残念そうでした。

話題を変えて、「今日のバンドはクエスなの?」と、私が聞くと、
「そうみたいです」と彼女達。

「FiVeは、今、KAT-TUNについてるもんね~」全員でこんな反応に。
すぐ後に、「あ、でもガキ様は来るか!」となるも、「牧野くんや上里くんは来ないんだよね……。」
それぞれ、「牧野くんが見たかった……。」「上里くんが見たかった……。」

お、ここで、チーム成立。
私のお連れ様と岩本くんファンのコが牧野くん派、私と、佐久間くんファンのコが上里くん派でキレイにわかれ、佐久間くんファンのお嬢さんと、「私達、趣味合うね~」と若いお嬢さんと盛り上がりました。

ここで、私が禁断の質問を!
「お嬢さん達は平成何年生まれ?」
全く昭和の香りがしない為、こう聞いてみました。
「平成6年の早生まれです!」

うおー、をばちゃん、平成6年は、ルーズソックス履いて女子高に行っていたよ……。
勉強して煮詰まってたよ。

「Jr.で同い年って誰?」とも聞いてみると、
「スノーマン世代です!」とのお応えが……。

ぶっちゃけよくわかんなくて、
「私はKinKi世代」と言っておきました。
よくわかんない情報返し!


その他にも、メッセージうちわの意味や、今までもらったファンサとかを楽しそうに説明してくれるの!
可愛いぞ~!

こんなゆる~い会話を開演前は楽しみながら、開演の時を待ちました。


長くなってしまったので、開演前篇は、これにて終了。

【続く】
[PR]
by topaz2002 | 2010-07-19 19:01 | T&T

anytime anywhere

で、ここ最近、一番ガーンだった出来事!

嵐の国立競技場、友達数人とさっくり外れちゃいました。
今年の夏、いや、今年は嵐のコンサートに行けないのかなー。

私も昨今の嵐バブルに乗っかった嵐新参者ですが、つい、何年か前は、横浜アリーナ3公演とか当たったんだけどなー。
横浜アリーナ公演に行ったこと、一昨年の国立の初日に入ったこと、今思えば、本当に宝物の記憶。
まさか、ツアーの公演一つも入れないかも状態になる日がくるとは……、予想してたことだけど。

さすがに、友達数人で全滅は堪えまして、業務連絡終了後、プチ音信不通状態というか、業務連絡以外の言葉が見つからない状態。

一応、やるだけのことはしてみようとは思ってます。
縁があれば、いつでもどこにいても。
[PR]
by topaz2002 | 2010-07-18 01:57 |
それと、先週衝撃を受けたニュース、つかこうへいさん逝去の報せは、やっぱり大衝撃でした。

いつの頃かな、初めてつかさんの作品に触れたのは……。
まぁ10代の頃かな。


やっぱり、真っ先に浮かぶのは、『蒲田行進曲』。
私の中の『蒲田行進曲』は、風間俊介くんのヤスのやつです。
風間くんよかったよな~。少年隊、錦織さんの銀ちゃんもチャーミングで大好きでした。
あ、勿論、映画版も好き。松坂慶子さんの小夏も素敵だったな。
そして、宝塚版の『銀ちゃんの恋』もね!
特に熱心な宝塚ファンじゃない頃に、たまたまWOWOWで舞台中継が放送されていたのを観て大泣きしたっけ。
一昨年、念願の再演での野々すみ花さんの小夏も印象的。うまかったなー。
「銀ちゃん、格好いいっ! 」


『銀ちゃんが逝く』は、観ててつらくなったなー。
つらくてつらくて仕方なかったなー。
でも、あり得ない世界じゃないんだよね。
すべてが現実にあり得るんだよね。
そういや、これは内田有紀さんの初舞台公演だったっけ?


内田さんの『新・飛龍伝』も観たっけな。
内田さんのハイレグ衣裳は目の保養だった。
すごかったわ。


『いつも心に太陽を』は衝撃的だったなー。
あれもすごい話だ。
ドラマの『ロマンス』懐かしい。


演出は別の方だったけど、広末涼子さんの『飛龍伝』も観たなー。
広末さん、妊婦で舞台してたのよね。


『幕末純情伝』は映画にもなったねー。
うわー、これこそ、懐かしい。


『娘に語る祖国』確か、持ってるはずなんだけど、どこにしまったっけ。
『人は幸せになるために生まれてきたのです』もよかったな。
この2冊の本にどんだけ泣かされたんだろ。
多分、また、今読み返しても泣くよ、きっと。
すごい本だと思う。


宝塚歌劇団にお嬢様の愛原実花さんが入団された時、あぁ、この子がみな子ちゃんか~って感慨深かった。勝手にだけど。
確か、みねお(つかさんの日本名)となおこ(つかさんの奥様のお名前)の子どもでみな子ちゃんっていうんだよね。
「みな子」って何て素敵な名前なんだろって思う。



使い古された表現だけど、つかさんの骨が海に散り、土に還っても、残した作品は息づいていくんだよね。
きっと私はこれからも、色んな形でつかさんの作品に出会うんでしょう。


同じ時代に生きられてよかったなって思う。
自分自身、色んなことに傷ついていた10代の頃に作品触れられてよかったなって思う。



ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by topaz2002 | 2010-07-18 01:04 | 日々演劇