私の感激記録


by topaz2002
カレンダー

<   2008年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

先週の3連休、全日予定を入れたら、
ヘロヘロになり、
今週はフラフラでした。

3連休は、オペラ『マクロプルス家の事』、
宝塚OGの『SHOW TUNE』、宝塚宙組を観劇。

後、大学のサークルの講談師の勉強会にも行って来ました。

どれも、よいものが見られて、
とってもよかったのだけど体力が追いつかず。


そんな中、ひたすら『滝沢革命』一般発売登録に励んだり、
嵐友と久し振りに飲んだり。

あ、そういや、嵐友と飲んだ日、
そういやリーダーのお誕生日じゃん!ってことで、
急遽“嵐会”ということで飲んだり。
リーダー、28歳だってね。
見えないねー。



そんな中、ちょっと悲しかったこと。
会社帰りに地元の駅前のドラッグストアに歯磨き粉を買いに行ったら、
私愛用の歯磨き粉が置いてない!

ちょっと前に、このお店で買ったのに、
置いてもらえなくなったのかなー。

ちなみに私の愛する歯磨き粉は、こちら

他のお店に探しに行かなくちゃなー。
味といい、歯に当たる感触といい、
磨いた後のさっぱり感といい、
近年稀に見る自分的大ヒット商品だったのになー。


明日、まずは新春の一般結果が出ますねー。
どうかなー。
[PR]
by topaz2002 | 2008-11-28 23:49 | 日々

プレゼントはオペラ

これから、約一か月振りに日生劇場に行って来ます。

ここ数年、年間、一番通った劇場は、東京宝塚劇場に間違いないのですが、今年は日生劇場もいい勝負かも。


日生劇場、大好きです。
[PR]
by topaz2002 | 2008-11-22 12:48 | 日々演劇

喜びの歌

d0008762_036408.jpg

今年も今夜が来たことに大感謝。
[PR]
by topaz2002 | 2008-11-21 00:36 | 日々

君のHappy Birthday

d0008762_21451274.jpg

「今日」じゃないし。
「君」じゃないんだけど。


全身ぜんれいで、自分の為に焼きました。


激うま。


今日は、車の免許を更新。


2013年まで、この写真かと思うと滅入ります。

番協とかで出したくないわ……。
[PR]
by topaz2002 | 2008-11-19 21:45 | 日々

もう、帰ってきたかな。

何気に、私の嵐友、数名上海に行っちゃってました。

もう、帰ってきたかな。
お土産話、たくさん聞かせてね。

上海に水の“嵐”アジアツアー最終公演



そういえば、私、このツアーの初日に行ったんだっけね。

夏の終わりのことだったから、すっかり遠い昔のようだわ。

嵐さん、お疲れ様でした。
[PR]
by topaz2002 | 2008-11-18 01:37 |

男前

しばらく更新してませんでしたが、
最近も好奇心の赴くままに気ままに生きてます。

先週は体調が悪かったりしたのですが、
大好きなお料理教室に行ったり、
そこで大笑いな出来事に遭遇したり、
Kちゃんとちょっと早い忘年会をしたり、
それなりに大盛り上がりでした。

↑ほとんどの出来事が面白過ぎるので、
これはこれでアップしたいなぁ。


さて、今日は宝塚雪組、
『ソロモンの指輪』『マリポーサの花』千秋楽公演に行って来ました。

この公演、友の会で千秋楽のみ当たったので、
今日、まさかの初見で楽を観ちゃいました。

いやー、トップスター水夏希さんが男前なこと、男前なこと。
今が旬の男役っぷりでした。
いいねー、水さん。

楽の挨拶も水さんらしい知性的で、
あっさりさっぱりとした雰囲気でやっぱり素敵。
いいねー、水さん。

外野は色々意見があるようですが、
私は水×白羽コンビ好きですよー。

本日は座席が2階のドセンターだったので、
ショーのフォーメーションもよーく眺められてシアワセ。

やっぱり宝塚は2階センター席からの眺めがいいです、大好きです
(客席降りがあるなら1階席がいいけどねー)。

今回の公演は、30分のショー、2時間のフィナーレ付きの芝居という、
変則的な上演内容だったけど、これはこれで楽しめました。

ショーは、ある意味春野寿美礼さんの退団より衝撃だった、
荻田浩一先生の宝塚最後の作品。

怪しげで色彩的に視覚に訴える強烈なショーでした。
やっぱり30分ってのは残念。
荻田先生の最後のショーなら、1時間丸々観たかった。
ちょっと心残り……。


お芝居は宝塚らしからぬ非常に硬派で骨太な作品。
ストイックな主人公の抱える、
後ろめたい感情、やるせなさが胸に突き刺さりました。

あの最後の場面のマリポーサの花がね、何とも言えないね。
すべてを語っちゃったてたね。

こういうのをきっと切ないっていうんだろうね。


たまには、こういうじっくり芝居を魅せる宝塚もいいかもね。

でも、本音いうと、やっぱり宝塚は、
約1時間半の芝居、約1時間のショーがいいなぁなんて。

ショーの歌を口ずさみながら劇場を出る時の幸福感が大好きです。



最近、すっかりジャニにシフトしちゃったかっていう、
私のヲタライフですが、
それなりのヅカヲタの歴史はバカにならず、
劇場に行くと必ず知り合いに再会できます。

今日も懐かしい人に再会できて嬉しかった。


きっと、これからも宝塚歌劇は大好きです。
[PR]
by topaz2002 | 2008-11-17 00:40 | 観劇(宝塚)

西武線のこども

私は西武線のこどもです。

電車は黄色です。
タクシーはレオの絵が描いてあります。
同級生のご家族は西武系に務めてる率高いです。
↑の皆さんは西武線オールパスを持っていたり、
埼玉西武ライオンズの試合によく誘ってくれたりします。
野球はパリーグだよね。
えっ、ライオンズってマイナー?
遊園地といえば、西武園が豊島園です。
「石神井公園」が読めます(何気に難しいよね?)。


前置きは置いておいて。

埼玉西武ライオンズが日本シリーズに勝ちまして、
沿線は朝から大騒ぎさ!
昨日の夜からか。

昨日の夜、蕎麦屋で飲んだ帰りにもう試合が終わっていて、
西武線の車内放送で普通に優勝の報告があり、
売り出しのお知らせがあましたよ。

通勤途中、8時頃に池袋の西武百貨店の本店前を通ったら、
朝から、もう売り出しの支度してて、
ライオンズ応援歌がガンガンにかかってました。
朝からの遭遇が松崎しげるヴァージョンじゃないのがちょっと救いだったかも。
♪ミラクル元年奇蹟を呼んで~


やっぱり西武が優勝すると何だか嬉しい。
西武グループの一大バーゲンもよいが
(結局する、応援ありがとうセールも捨てがたいけど)、
やっぱり沿線が元気になる気がする。

大学生の時、この時期は学校の空き時間にイケセイ(池袋西武)に行くのが年間行事のようでした。


実は、パリーグ優勝時にちょっと洋服に散在しちゃったから、
今回は大人しくしている予定だけど、
やっぱり優勝はいい!

野球観戦も結構好きです。
つうか、ひたすら飲んで食べるのが楽しみだったりするのだけど。

今年は西武ドームに一度だけ野球観戦に行きました。
ベイスターズとの交流戦に……。
生涯初、西武ドームの野球観戦で3塁側に入ってしまった!

はい、放送席の今井さんをガン見するためでした。
そんなオチです。

普段は、西武ドームでは絶対に1塁側に入りますよ。
ちなみに見に行った日、
ベイスターズはいいところまったくなしで負けました。


写真は、パリーグ優勝時のものです。



d0008762_22523872.jpg

[PR]
by topaz2002 | 2008-11-10 22:52 | 日々
そんなわけで、A.B.C.-Z&Kis-My-Ft2 FIRST CONCERTの代々木最終公演に行ってしまいました。


d0008762_23514542.jpg


もう、皆様、ご存知のことと思いますが、ゲストが嵐の二宮さんでした。

昨日は、松潤&翔さんだったらしいけど。
↑河合くんが韓国に続き、物まねで共演したんだってねー。
これはちょっと観たかった。


初め、先輩の誰かが、えびきすの依頼により、
曲を書いてくれたってことで、
その先輩の自筆の手紙がスクリーンに写し出されて、
その字の汚さ、雑さに場内失笑みたいな雰囲気に……
(私も思わず「きったない字~」とか呟いちゃいました。ごめんなさい)。

「短い」を「短●い」みたいな感じに、
いかにも送り仮名間違えて、塗り潰しましたみたいな、
ちょっと頭の悪い男子っぽさ全開で、
私は「えっ!?タッキー?」とか呟いていたら
(超失礼、これまたごめんなさい。
だってー、人選的にも字面的にもありそうだったんだもん)、
最後の署名が、「にのみやかずなり」と表示され、
場内大歓声で、二宮さん本人登場。

場内、大盛り上がりでした。

手紙の内容も字はアレだったけど、
「先輩が作った曲だからって気を使わないでね
(※漢字「遣わないで」ではなかったと思う)、
気に入らなかったら歌わなくていいからね。自分で歌うから。」
みたいな内容でした。

しかし、2曲も作ったらしいのに披露されたのはオーラスのみで、
1コーラスだったよね???
二宮さん的にそれでいいっすか???


二宮さんは、登場直前の先輩の曲メドレーで、
なぜ嵐の歌を歌わないんだっ!と突っ込んだりしてました。
↑これは、私もなぜにと思いましたわ。

『HONEY BEAT』を選んだのはマジであなたですか?>宮田くん。
『ONE LOVE』も聴きたかったなー。


二宮さんは、いかにも私服といった、
今時のお兄さん仕様の格好で新鮮でした。
車の絵がプリントされたシャツを着ていたのが印象的。
↑渋谷の街角ですれ違っても私気づかないや、多分。
私服はムダにはだけさせたりしないのね(唾つけ用にね)。


二宮さんが、笑いを取りつつ、
きちんと後輩を盛り立てる姿にうっすら感動。
やっぱり、空気読めて面白い話ができる人なんだよなーって、
改めて思いました。

二階堂くんの自己紹介時の「にっかちゃんだよ~!」をえらく気に入り、
やたらリクエストしてやらせてました。
二宮さん的に「手越です!」を超えたらしい。

こんな感じで登場した後、
「トイレに行きたい」ってはけて、
もう1回だけ、なぜ今?みたいなタイミングに、
藤ヶ谷くん(だったと思う)に引っ張られてセンター舞台に登場してました。


コンサート内容は大充実って感じ。
自分たちのオリジナルの歌がそんなにあるわけではないので、
必然的に先輩達の歌を歌うわけでして、
歌い継がれる歌は名曲だらけなわけで。

そんなコンサートは、
まさに“アルバム”BY北山くん。

しかし、本当に不思議と嵐の歌皆無だったのよね(しつこいか!?)

でも、『REAL DX』だけでも大満足だよ。
マジで。

そして、今日、気づかされたというか、
うすうす知っていたのだけど、
先月の横浜アリーナ公演、
かなり内容端折られまくりの回に入ってしまったらしい。

まあゲストなしはわかるにしろ(本来はなしで正解よね)、
何で私の入った回は、
個々の先輩の歌カバーコーナーや、
オリジナルの歌さえも削られてなかったか?

そんなわけで、今夜は大充実。
大満足。


帰りは、しっぽりと連れと蕎麦屋で飲みました。

板さわつまみに蕎麦湯割りを飲んでるんだけど、
ヲタトーク炸裂。

あのコンサートの帰りに蕎麦屋で飲んだ人っていないだろうな~って位、
客席も舞台も若さでいっぱいだった。

私は頑張る健気な若者に励まされた気分になれました。

あぁ、またこんな素敵なコンサートに行きたいな。
[PR]
by topaz2002 | 2008-11-10 01:57 | Jネタ

うちにも来てます。

翼ソロコンサート@なぜ大阪のお知らせ葉書、
我が家にも届きました。

そして、嵐からは黄封筒が届いてるらしいですね。
中には振り込め用紙が入ってるらしいですね。
こちらは、まだ我が家には届かず。

で、両方共振り込め期限は今月21日だとか。
21日かー。
21日って、俺の誕生日やん!
何だかなー。
お陰様で絶対に振込期限忘れないですみそうよ。


でだ。
一気に生活がキツくなりました。

秘かに内容が面白そうないのっちのグローブ座とか、
風間さんの出る長野さんのグローブ座とか行っちゃおうかと思っていたけど、
厳しいかなー。


さて、私は今からえびきすコンサートに行って来ます。

何気に3週連続ジャニ。

先週は、ここに書きそびれてるけど、
宝塚星組の青年館、生田斗真さん主演の『グリース』を観てきたのですよ。
そのうち、語りたいとは思っているんだけどねー。


そんなわけで、河合くんと戸塚くんのうちわ持って行って来ます。

じゃ。
[PR]
by topaz2002 | 2008-11-09 13:12 | Jネタ

つばさ

今日は、きちんと朝起きられたので、
漢方のクリニックに行き、
ついでにインフルエンザの予防接種を受けてきました。

先週のリヴェンジは叶いました。


その後、日比谷公会堂で、
『Sparkling Stage ― 夢の瞬間 ―』というコンサートに行って来ました。

ピアノ・歌・ダンス・オーケストラのコラボ!!
堅苦しくない大人のコンサートというもので、
私がジャズダンスを教えていただいている先生が出演されるので行ってみました。


このコンサートの骨子は、
先頃までNHK『おかあさんといっしょ』で、
うたのおねえさんを務めていたはいだしょうこさん父娘でした。
しょうこおねえさんのお父様はピアニストでございます。

第一部でお父様がピアノを弾き、
第二部でしょうこおねえさんが歌い、
第三部でお父様がピアノを弾き、先生としょうこおねえさんが踊られました。


しょうこおねえさんは、
元タカラジェンヌさんなのですよ。
ご存知でしたか?
在団中は千琴ひめかさんという芸名でした。
先生としょうこおねえさんは宝塚での同期生。
同期生らしく息ぴったりのダンスを披露されてました。

先生は、元男役さんなのですが、
すっかりキレイなおねえさんになり、
しなやかに踊られました。

途中、袖のないドレスを着て踊られたのだけど、
腕のしなやかな筋肉ばかりを見てしまいました。

うーん、ダンサーの身体は美しい。



さて、今日の公演の収穫。

第二部にしょうこおねえさんが、
童謡、ミュージカル、オペラといった多岐に渡るジャンルの歌を披露されました。
『オン マイ オウン』、『トゥナイト』とか聴けました。

そして、最後の曲が、故・本田美奈子.さんの『つばさ』でした。

元々知っていた曲だけど、
改めて聴くとやっぱり素敵な曲でした。

聴きながらうるうるきちゃいました。

♪あなたもある つばさがある
飛び立つのよ 空へと


そうでした。
私はまだ何にでもなれるし、どこへでも行けるんだった。


大切なことを想い出させてくれたコンサートでした。



近々『つばさ』の音源をGETすること間違いなし。
そのうちカラオケで歌うこと間違いなし。
大熱唱間違いなし。


写真は、帰りに池袋東武で食べたジェラート。
まさかのしょうが味。
これがおいしかった。

池袋東武に行くと、ジェラートがソフトクリーム食べちゃうんだよね。


期待して、読んだ人へ。
「つばさ」違いで申し訳ない。


d0008762_0225464.jpg

[PR]
by topaz2002 | 2008-11-09 00:22 | ライヴ