私の感激記録


by topaz2002
カレンダー

<   2008年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

そしてFREESTYLE

昨日、FREESTYLE観られました!

皆様、色々とどうもありがとうございました!
[PR]
by topaz2002 | 2008-02-28 09:18 |

まさかのFREESTYLE

大野さんの個展『FREESTYLE』、
実はまだ行けてないんです。

予告通り、初日、土日は避けて、
25日(月)に狙いを定めて、
天気予報を気にしたり、
体調を調えたり、
自分的に地味に計画を立ててました。


そうしたら……。


ご存知の方も多いとは思いますが、
25日入場分から、
まさかの事前抽選による整理券発行という制度になってしまいました。

一応、この日までは、現地整理券配布予定日だったのに……。

その後、「当たればいいんでしょ!」
と強気でいましたが、
私&協力してくれた人全員当たらない、当たらない(ガーン)。

明日分の抽選も、まるっと全員落選。


最終日の午前中以外はいつでも行けますので、
もし、同行OKな方いらっしゃいましたら、
ご連絡いただけませんでしょうか。


湿気た日記ですみません。

数日前にアップした画像は、
友達からのお土産です……。
[PR]
by topaz2002 | 2008-02-26 23:47 |

『ホームレス中学生』

話題の書、『ホームレス中学生』を読みました。


ホームレス中学生
麒麟・田村裕 / / ワニブックス
ISBN : 4847017374
スコア選択: ※※※

ホームレスだった時は案外短い。



かなり話題の作品だから、今更説明もいらないかな。

お笑いコンビ麒麟の田村さんの少年時代の回顧録です。
作品名が『ホームレス中学生』というセンセーショナルものだから、
どんだけホームレスしてたんだろ!?と思っていたら案外短い期間でした。
中学校2年の夏休みの1ヶ月弱、ホームレスを体験したそうです。

その体験談を除くと、
後は最愛の母との想い出と、友達と恩師とのやりとり、
そして、とてもしっかりものの兄と姉との生活の様子が綴られていました。

期間短いってばっさり言いきっちゃった田村さんのホームレス生活だけど、
中学生が一人で体験するにはやっぱりヘヴィーな出来事には変わりないわけで。
しかし、田村さんは現在このネタで大ブレイクをしているわけで。

人間何事も経験ですな。

人間万事塞翁が馬ですな。


高校時代の恩師、
工藤さんの手紙には素直に感動した。

こういう先生、私も出会ってみたかったな。
[PR]
by topaz2002 | 2008-02-26 09:49 | 読書
先日、音楽座ミュージカル『リトルプリンス』を観劇して参りました。

言わずと知れた『星の王子さま』のミュージカルです。

私は、ちょうど10年前、大学生の時に、
音楽座ミュージカルを上演する会で上演された『星の王子さま'98』を観劇していたので、
今回の観劇は非常に懐かしいものでした
(内容はほぼ同一でしたよね?)。
ちなみにその時の王子役は、土居裕子さん、飛行士は近藤正臣さんでした。

度々、このブログにも書いたのだけど、
批評塾の課題図書になったことを発端に、
2005年1月に翻訳出版権が消失した頃に沸いた新訳ブームにまんまと乗っかり、
結構、複数の『星の王子さま』を読んだのです。
深いのよ、『星の王子さま』
参照テキスト)。

可愛らしい挿絵と岩波書店版のどことなく子供っぽい雰囲気の本のせいか、
児童文学のようなとらわれ方をされているけど、
間違いなく大人の物語ですな。

このミュージカルは、原作の世界観がじっくりしっかり感じ取れて、
非常に心に響きました。
衣裳がね、挿し絵に忠実なのがいいのよねー。
とても不思議な世界観を表現できていて、
それでいて大変に可愛らしい。

10年前に観劇した時も勿論感動したけれど、
今回も大感動。

いいね、ミュージカル大好きだよ。

さて、今回の観劇で一番驚いたのは、
ヘビ役が男性だったこと。

10年前の観劇時は、
藤咲みどりさんという女性がしなやかに踊られていて、
とっても素敵で、
私がこのミュージカルに出られるなら、
絶対にヘビ役がしたい!と思ったものでした
(実力は棚上げですよ!勿論)。

今回は、山合大輔さんという男性の方が力強く踊られてました。

長らく宝塚な世界に浸かっていたので、
最近、男性ダンサーの力強さを見せつけられると、
感嘆せずにはいられません。


一番、はっとしたのは、この作品の終盤に、
王子が挿し絵通りのあのガウンガウンを羽織って出てきた時。
それは、紛れもなく、私の“リトルプリンス”でした。

終演後、キャストの皆様がロビーに出て来られてました。
ファンとフレンドリーで接しているようでした。

私は特に演者さんのファンでなく、
『星の王子さま』好きだから、
正直ちょっと夢から醒めちゃったかも。

でも、ああいうのファンにはたまらないんだろうね。
きっと。


『リトルプリンス』
作·アントワーヌ·ド·サン=テグジュペリ(『星の王子さま』)
脚本·演出·ワームホールプロジェクト

野田久美子
広田勇二
秋本 みな子 安中淳也 井田安寿 山合大輔 他
東京芸術劇場 中ホール
2/22(金) 19時

[PR]
by topaz2002 | 2008-02-25 21:32 | 観劇(色々)

煙霧~黄色い新宿~

今日は新宿にいました。

風がすごかったね。
新宿黄色かったもの。
煙霧という珍しい気象現象だそうです。

↓新宿の道端で遭遇。

立て、立つんだ嵐!

d0008762_0534773.jpg


さて、最近の私は素晴らしい充実っぷり。
どうしましょうって位ですよ。

あぁ、本当にどうしましょう。

ブログに書いておきたいことだらけの毎日です☆
[PR]
by topaz2002 | 2008-02-24 00:53 | 日々
d0008762_1501476.jpg

智Tシャツget!
マジ格好いいよ☆
[PR]
by topaz2002 | 2008-02-22 00:40 |

単純な私。

東京マラソンに出てみたくなりました。

私は単純です。
[PR]
by topaz2002 | 2008-02-17 22:49 | 日々

『アマツカゼ』の報告

来月の大野さんの舞台、
FC抽選販売、あらゆる先行販売、本日の一般販売、全て敗北。

ここまで全滅は久し振りっす。
当日券の抽選販売とかあるといいのだけど、どうかしら。

その時は、当てればいいんでしょ、当てれば

つうか、今回は観られないってこともあるのかなー。
切ないなー。

強気に弱気だ。
[PR]
by topaz2002 | 2008-02-16 18:04 |
昨日は、何気に病院行脚。

前述の通り、胃腸の病院に行って、
いつも行っている漢方のクリニックに行って、
コンタクトレンズを買う為に眼科で検診を受けました。

その合間に渋谷に寄って、
あの以前、予約をキャンセルされたとこのブログで騒いだ、
嵐のリーダー、大野さんの作品集『FREESTYLE』をget。

フリースタイル―大野智作品集
大野 智 / / M.Co.
ISBN : 4048942085
スコア選択: ※※※※※


やっぱり、縁があったのかしら♪


予約をキャンセルされてしまった後、
面倒になり(愛が足りない!?)、
特になーんにもしてなかったのですが、
嵐友の保険予約分が1冊余るとのことで、
ありがたくおこぼれをいただきました。

これが、感動的なことに、
初版帯付き本だったのよ。
素直に、嬉しいっす。

d0008762_16424545.jpg


帯持って張り切って個展行くわよ♪YEAH♪


そして、渋谷は相変わらずの騒々しさでした。
色んな音が雑然と聞こえる中、
とある歌に耳が反応。

d0008762_16424292.jpg

(画像処理はわざと)

『Step and Go』の宣伝映像をちょくちょく、
しかも結構長目に流しているヴィジョンに遭遇。
見入っちゃいました。

こうして流行は作られていくんだなーとか、
しみじみ考えちゃいました。


立ち寄ったデカいCDショップでは、
嵐そしてNEWSのキャンペーン時のサインや写真にも遭遇。

新しいもので5年程前のもので、
勝手に懐かしさを感じてみたり。

最近、何気にちらっと気になるNEWSのサインなんて、
8人分のものでしたわさ。

渋谷もたまにはいいかもね。
[PR]
by topaz2002 | 2008-02-16 16:42 |
本当に大変だったのですよ。
しかし、今は随分とよくなりました。

以前から調子の悪かった胃の調子が日曜日に最悪になり、
祝日だった月曜日はまあ痛みは治まったが、
やっぱり不快な症状がやまないので、
火曜日に近所の病院に行きました。

多分、胃が炎症を起こしているのでしょうとのことだったのだけど、
まれにこの症状でガンの人いるんだよねー。
特に若い女性に多いんだよねー
(微妙だけど、日本の全人口の中では、私は若いわな)。
との発言を受け、もっと大きな病院できちんと検査を受けることに。

私、友達少ないのに『木更津キャッツアイ』かよ。
高校時代茶道部だよー。
まぁ、とりあえずお世話になった人に感謝の気持ちを伝える旅に出なきゃなぁー。
……と、一応妄想。
この時は、その時はその時。
私は案外後悔のない人生を送ってるなと実感できたわ。

そんなわけで内視鏡検査(俗に言う胃カメラ)を受けることになり、
最近は、鎮静剤を使って患者の負担を減らして、
内視鏡検査ができる病院もありますから、
そういうところにしますかとの助言をいただいたので、
電車で行かなければならない距離にある病院に行くことに。

で、木曜日に紹介された病院に行きまして、
内視鏡検査を受けますかとのことになったのですが、
鎮痛剤を使っての検査だと数週間待ち、
なしなら今すぐ!と言われまして。

辛いけどすぐ終わるから、3分程度で終わるから!
との薦めもあり、
結局普通の内視鏡検査を受けたわよ。

これがね、辛かったの
おえーって感じ。

人生で明らかに経験しなくてもいいことに入ると思う、内視鏡検査。

何かよくわかんないけど、最中に医者に怒られるし。

あー、気持ち悪かった。
何気にこの日、
世間はヴァレンタインデーだったみたいねー。
だから、なんなんだぁっ!


そして、金曜日。
検査結果を聞いて来ました。

何ともありませんでした。


……。
私の胃の具合がおかしいのは、
一気に急いでたくさんのものを食べるからじゃないかとのことでした……。


は!?
散々私は繊細だから胃潰瘍☆なんて思ってきたのが、
単なる早喰いの大喰いかよ。
若い頃(キャー、自分で認めちゃうか!?)は、胃の働きが活発だったから、
早喰いの大喰いでも何とかなったのが、
ここに来て胃も歳を取ったらしい……。


そして、血液検査の結果から、
「乳製品取り過ぎてないか」との指摘が。
あぁ、牛乳、チーズが大好きだよ。
ヨーグルトは身体にいいかなと思って大して好きでもないのに食べてるよ。

血液検査の結果は何ら問題ないのだけど、
ほんの少し結果から気になるらしく、
乳製品を取り過ぎないようにとのお達しが……。

「私、ここ10年間で15㎏位太っちゃったんですよねー」とか言ってみたら(事実)、
「15㎏とはいかなくても半分位は戻していきましょう!」と、
お医者様から間接的な「痩せろ」指令が!

つうか、私、医者公認のデブかよー。

そんなわけで、できる限りの努力をして、
女子大生だった頃の自分の体型を目指すことになりました。
私、女子大生の頃、超可愛かったんだよー(言い逃げ、遠い目)。

皆、あの頃を思い出そうよ!(意味不明)

そんなわけで、ご心配してくださった皆様、
本当にどうもありがとうございました。

私は適当に元気です。
[PR]
by topaz2002 | 2008-02-15 22:17 | 日々