私の感激記録


by topaz2002
カレンダー

<   2007年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

低テンション

今日は、批評塾へ行った。
事前に提出課題をメールで提出して、
講義を受けるスタイルの講座なのですが、
私にとっては、今回の課題図書が異様に難しく、
テンション低く逃げるように書いた作品を提出してっしまっていました。

そうしたら、先生からの講評に、
「テンション低いのがバレバレです」とのコメントが。

バレてましたね、だっさいくらいに。

あぁ、だっさいなー。自分。
[PR]
by topaz2002 | 2007-11-30 23:59 | 日々

仮初のお嬢様ライフ

今日は、花組公演を観劇して参りました。
ラス2のおささんです。

2回目のせいか、
物語も頭に入っている為、
非常に楽しめました。

しかも、今日は2階席だったので、
俯瞰的に楽しめてよかった。
やっぱり、宝塚のショーを、
上から眺めるのが好きかも。
客席降りがあると、物凄い置いてけぼり感があっていやなんだけどね。

そして、やっぱり改めて思うことは、
あぁ、春野寿美礼さんが好きだったなということ。

この人が観たくて、
まさかの博多座や名古屋に行ったこと、
たくさん関西に行ったことを懐かしく思いました。
ディナーショーを観ることは叶わなかったけど、
トップスターになってからの主演舞台はすべて観ることができました。

春野さんの舞台の想い出は、
ちょっと別枠で語りたいと思います。

春野さんは、表現が悪いかもしれないけれど、
憑き物が落ちたかのような、
穏やかでいい顔をされてますね、最近。

今回のお芝居の役のような、
幸も不幸もすべて受け入れた上で、
今を生きていく姿に、
妙に等身大の春野さんを感じてしまいました。
不幸も未来の希望に繋げている主人公、
春野さんの将来もそんなものであって欲しいと、
勝手に祈っております。

あー、次の観劇がラス1。
でも、もっと春野さんを観たくなってしまった。
貸切、当たらないかなー。
もう、VISAに当たるしかないんだわ。

その後、今日は珍しく連れありの観劇だったので、
新しくシアタークリエの上にできたCafe&Meal MUJIへ行ってみました。

ここはセルフサービスのお店で、
先に席を取っておいてから、
食べ物を買って食べる、
学食、社食みたいなスタイルの店で、
席を取っておく際に、
漢字が一文字記された金属製の↓置き物を使うのね。

d0008762_23342089.jpg


それがね、よりによって、
手渡された置き物が写真の通り、「笑」だったの。

他の置き物も、
漢字一文字なんだけど、
「山」「根」「稲」「麦」「土」「畑」「種」みたいに、
なんとなく自然派Cafe&Mealって感じなのに、
なぜに私達「笑」ですか。

でも、他のテーブルに「具」があったのには笑ったけど。


その後は、この季節に銀座に来たなら、
ここでしょ!
ってことで、銀座チャンスセンターへ。
宝くじ買わないとね。

おぉ、今日は大安か。
ってことで、1番窓口は長蛇の列。
1番窓口は1時間位並ぶみたいだったので、
2番窓口でさっくり買ってきました。

当たったら、
家かマンション買います。
本気です。


そして、帰宅したら、
兄がいて、いきなり、
「本仮屋ユイカ、いいと思う!きっとツナギ似合うよ!」
と言われました。
どうやら、私が送りつけておいた、
YOU TUBE画像をチェックした模様。
まだ、引っ張ってます、ヤッターマン。

しかしながら、
「ドロンジョ、藤原紀香はどうかなー。後、2号に多部未華子は?」
と返す、私がいました。

うちの家庭内、熱いです。
ヤッターマン、盛り上がってます。


その後、『金八先生』を観て泣いちゃいました。

あぁ、今日も楽しかった♪
[PR]
by topaz2002 | 2007-11-29 23:34 | 観劇(宝塚)

『ヤッターマン』

一昨日、うちの兄からメールが届きました。

何?どんな急用!?
えぇ、兄からメールなんてのは、
1年に数回しか来ない物ですからねぇ。
まぁ、同じ家に住んでますからねぇ。

……。かなり脱力系のメールでした。

【件名】櫻井翔 実写版で「ヤッターマン1号」

【本文】
櫻井翔 実写版で「ヤッターマン1号」

かなり興味ある。
「ヤッタ!ヤッタ!ヤッターマン!」のあの恥ずかしい踊りを
翔くんはやるのだろうか??



……。

『ヤッターマン』の実写版の櫻井さん主演の報せは、
トピックスのアドレスまではっつけてまで、
私に伝えたいことだったらしい。

私は、『ヤッターマン』再放送世代だけど、
私よりちょっと上がモロ『ヤッターマン』世代なのよね。
兄は『ヤッターマン』に関する知識も記憶も私より鮮明で、
やっぱり、私より長く生きてるなーとこんなことで実感。

つうわけで、うちの兄の盛り上がりは異様です。
そして、いつの間にか、櫻井さんを「翔くん」と呼んでいるのにも驚きです。

そして、いい機会だから、報告しよう、
そもそも、最近訪れた私の嵐ブームは、
家庭内から発せられた物なのです。

元々兄妹で『まごまご嵐』が大好きになり、
「嵐、よくねぇ?」って話になり……。

夏の横アリ、秋のドーム、
何気にうちの兄も参加したのでした。
姉妹での嵐コンサートってありそうだけど、
兄妹で嵐コンサートってなかなかなもんでしょ。
しかも、二人共、いい歳です、マジで。

まぁ、この話の詳細は追々語るとして……。

そして、私は、このメールに返事を書きました。

【件名】Re: 櫻井翔 実写版で「ヤッターマン1号」

【本文】
踊りはやるでしょ。
個人的には、二宮さんでも松本さんでも似合いそうだと思う、
ヤッターマン1号。

ところで、ヤッターマン2号と、ドロンジョ様の配役が気になる。

個人的には、ヤッターマン2号は、
鈴木杏とか本仮屋ユイカとかいいかなー。
上野樹里とかも似合いそう。
でも、断りそう。

ドロンジョ様は、小沢真珠、杉本彩、佐藤江梨子とか?

水川あさみは、ヤッターマン2号でもドロンジョ様でもありだな。

でも、ヤッターマン1号、2号とドロンジョ様の三角関係はヤダね。

ボヤッキーは、笑福亭笑瓶がいい。


『隠し砦の三悪人』より、楽しみなのは間違いなし。


松潤ごめんよ、君は好きだが、
やっぱり黒澤作品リメイクに積極的な気持ちになれない私なのだ。


その後、自宅で再会した兄は、
小沢真珠のドロンジョ様に賛同してくれて、
その後、妄想配役で盛り上がる、盛り上がる。

このメールを出した時点では、
ヤッターマン1号は、
二宮さん、松本さんもありだとは思ったけど、
考えれば考える程、
ヤッターマンは櫻井さんだなと思った。

あの「微笑んでます!」っていう微笑みがアニメヒーローっぽいよね。
ちょっと人工的なさわやかさとか(←超誉めてます)。

うちの兄も、「ニノはちょっと違うよ!松潤じゃクール過ぎるよ!」と、
櫻井さんの配役に大満足な様子。


いい歳して平和な兄妹です。



今のところの兄妹の妄想配役
ハリウッドで活躍の方にオファーしているという噂は完全無視。
ちなみにネットを彷徨う下世話な噂も完全無視。

【ヤッターマン2号】
セクシー系の人が演じると、コスプレものになっちゃいそうなので、
健康的な芸風の方に是非。

・本仮屋ユイカ(私の一押し、どうすか!?)
・鈴木杏(嵐、三人目の相手役いかがすか?)
・上野樹里(多分、実現はしないでしょう)
・長澤まさみ(兄の希望)
・水川あさみ(ドロンジョもあり)
・村川絵梨(健康的でいいと思いません?)
・石原さとみ(多分、実現はしないでしょう)
・宇多田ヒカル(何となく浮かんだ。きっとありえないだろうけど)
・大河内奈々子
(ドロンジョが小沢真珠ならと兄の提案。しかし、年齢と身長が高過ぎるか?)

……お色気系を避けていたら、
朝ドラ関係ばかりになってしまった。

【ドロンジョ】
思い切った演技をする方に是非。

・小沢真珠(私の一押し)
・杉本彩(方向性を誤らなければいいかと)
・佐藤江梨子(キューティーハニーとかぶるかな)
・真矢みき(うちの兄は元宝塚の男役がいいと言っていた)
・天海祐希(お色気より健全系を狙うなら)
・檀れい(一皮むけたいなら、是非!)
・寺島しのぶ(脱ぎっぷりと演技力が大好きだ)
・鈴木京香(『ゼブラーマン』のゼブラーレディが絶品だったので)
・水川あさみ(ヤッターマン2号もあり)
・倖田來未(兄の提案)
・沢尻エリカ(兄の提案、イメージチェンジにはいいかも、でも公開は再来年)

【ボヤッキー】

・笑福亭笑瓶(見た目と物真似から)
・岸谷五朗(結構、マジでどうすか?)
・及川光博(キューティーハニーとかぶるかな)

【トンズラー】

・塚地武雅(見た目で)
・石塚英彦(見た目で)


こうして、上げてみると、
いかにドロンジョが魅力的なキャラだったか思い知らされます。
こんな格好が決まる素敵な女優さんの発表が非常に楽しみです。


そして、オープニングテーマ曲。
兄妹であの♪ウー ワワンワン♪『ヤッターマンの歌』を、
是非嵐にカヴァーしていただきたと切望しております。
コンサートで盛り上がること間違いありません。

途中にラップとか入れちゃってさ、
『ヤッターマンの歌 2009』とかどう?
「2009」は「トゥーダブルオーナイン」とか読ませちゃってさ。
嵐、10周年記念シングルに是非♪

何はともあれ、再来年、超楽しみ☆
[PR]
by topaz2002 | 2007-11-28 21:51 |

偽りのお嬢様ライフ

今日もお料理教室に行って参りましたよ。
d0008762_1745193.jpg

d0008762_1745168.jpg

↑不揃いなきんつば。
でも、何だか愛おしいでしょ。
今日も、とってもおいしかった。
私、シアワセ。

私の通うお料理教室は、
毎月4種類のお料理が習えるんだけど、
今日は初参加!の「彼のための勝負レシピ」LOVE☆レシピというもので、
授業の前に先生が、
「彼との距離が近くなるとっておきのLOVEレシピ」です。
なんて、説明するもんだから、ついつい半笑い&鼻で笑っちゃいまして。
その様子が先生にばっちりばれて、
先生も「言わなきゃいけないから言ってるのよねー」と半笑い。

当分は、勝負しないであろう、私です。
[PR]
by topaz2002 | 2007-11-28 17:04 | 日々

そして、本日は!

d0008762_015090.jpg

d0008762_015083.jpg

お料理教室に行ってきましたよ。

超おいしくできました。
シュウマイは、案外、簡単に作れます♪
ちまきも美味。
あぁ、シアワセ☆
[PR]
by topaz2002 | 2007-11-28 00:01 | 日々

ダンスダンスダンス

昨日のダンスレッスンは、
私の念願叶って実現した『Happiness』で踊る最後の日でした。

ここで、驚きの事実発覚!
先生は、最近、別のスタジオで子供さんのレッスンを受け持っているそうなのですが、
そのクラスでも『Happiness』で踊っているとのこと!

キャー、私の地道な営業!?が他のスタジオでも効果があったなんて!

よく、わかんないけど、私が大喜び。

『Happiness』、元気が出る曲だよね。
大好きです。


そして、この日のストレッチとダンスレッスンの合間に流された曲は、
まさかの『Song for me』。
リーダー誕生日にリーダーソロをスタジオで聴けるなんて!
もしかして、先生も嵐堕ち!?なんて思ったら、
完全に偶然だそうでした。

『Song for me』も素敵な曲だよね。
歌詞の韻の踏み方きれいで、大好きです。
[PR]
by topaz2002 | 2007-11-27 22:15 |
昨日は、朝っぱらから、
冗談のような櫻井さんの実写版『ヤッターマン』主演の報せに驚きつつも、
お昼のダンスレッスンへ。
そしてその後、渋谷へ。

機能は渋谷の某所である「嵐会」にお呼ばれしまして。
だってね、昨日はリーダーの誕生日だしね。
相葉さんの舞台も終わったことだしねってことで、
本当に縁あって出会った方々のお仲間に入れてもらってきました。

昼食をとったた後、
カラオケBOXのでかいパーティールームみたいなところで、
まったり過ごしてきたのだけど、
これがいい感じにゆるゆるで楽しかった。

昼の部は、
主に私が疑問に思っていた歌の歌詞の検証で盛り上がりました。

『虹』の「私」と「君」の二人は、一体どんな大事な物をどこに隠しているの???
傘がぶつかり真っ直ぐ歩けないってどんなところ歩いているの???etc…

『CARNIVAL NIGHT part2』の彼は、
「君」に振られたの?それとも振ったの???etc…

↑「君」の方が振っていたら、
「君」は別の男とCARNIVAL NIGHTに来てそうだよねー。
とかいう話に発展。


その他に、『夏の名前』の疑問とかを話し合っちゃいました。


夜の部は、お酒等、好きな物を飲食しながら、
数人ずつで語り合う感じになりました、がっ!
私は隅っこで、現役女子大生と二人、
ひたすら嵐オンリーカラオケに興じてきました。

テキトーに嵐の曲を入れて、
交代でひたすら歌ってました。

ここで、念願!?の『言葉よりも大切なもの』と、
『太陽の世界』を思いっきり堪能。

皆、優しいので、
「♪言葉よりも大切なもの~ ここには!って歌うと、
あるから~ってレスしてくださるのですよ。

『太陽の世界』では、
思いっきり♪ありがと 清聴~を楽しんできました。


何気に初対面だったり、
ジェネレーションギャップのあるようなコとかもいた集まりだったのに、
あのゆるゆるの楽しさは何だったのでしょう。
これぞ「嵐会」!?


それにしても、一番ジェネレーションギャップを感じたのは、
この日のビッグニュース『ヤッターマン』への思い入れでしょう。
私は、再放送で見てました世代で、
『ヤッターマン』といえば、おぼろげながらも、
その姿は浮かび、ヤッターマンよりインパクトありすぎる敵役、
ドロンジョ様やボヤッキーも容易く脳裏に浮かぶのですが、
若い!?コって、『ヤッターマン』って言われてもさっぱり!?みたいね。
SMAPが6人いたとか知らないかな、
もしかしてって世代だからね、仕方ないかな。

『ヤッターマン』に関しては、別にまた語ります。
今、家庭内で妄想キャスティングで異様に盛り上がってますんで
(アホアホパラサイトシングル兄妹は今日も元気です)。

そんなわけで、超楽しい日となりました。
リーダー、お誕生日おめでとうございました。

あ、そうそう、リーダーが歳を重ねたということは、
数日前に私も歳を重ねておりまして。

この日、主催者さんにケーキをご馳走していただいちゃいました。
お誕生日ケーキをいただくなんて、
大マジで久し振りのことで、大感動でした。
本当に本当にどうもありがとうございました。

オールも誘われたけど、
お肌の都合上やめておきました(あはは)。
ちょっと自分を労り始めた私でした。
[PR]
by topaz2002 | 2007-11-27 22:13 |

秋ですから。週末の私。

一昨日の日曜日は、
久し振りに舞台のハシゴをしてきました。

ちょっと疲れたかな、正直。

まず、昼に新国立劇場で『異人の唄-アンティゴネ-』を観劇。
出演者が土居裕子さん、純名りささん、小林十市さんという顔揃えだったので、
ソング&ダンスバンバンのもの?と思いきや、
ちょこっと歌ありのお芝居でした。

内容は重かった。

夜は、日比谷の新劇場シアタークリエで、
こけら落とし公演『恐れを知らぬ川上音二郎一座』を観劇。
出演者、よく集めました!という感じのテレビでお馴染みの方の多い公演でした。
新劇場の印象はあんまり。
やっぱり、東京の一等地に劇場を建てると、
ああいう構造にせざるを得ないのかなという感じの圧迫感たっぷりの劇場でした。
女性用トイレも少ない気がする。

出演者は、はっきりと主にテレビ畑の人、舞台畑の人って分けられる雰囲気でした。
思いっきり芸風が違うんだよね。
女優人では、常盤貴子さんと戸田恵子さんにその違いをはっきり見てとれた感じがした。

お芝居の内容は、
登場人物一人一人にたっぷりエピソードがあって、
全員見せ場がある。
実に三谷幸喜さんっぽい。
そんなわけで面白いんだけど、長い!
18時半に始まって、終演は22時前でした。

やっぱり、この方は連ドラの方が向いてるかもなー。
小ネタ小出しにしてさ。

それか、やっぱりでかい劇場で大人数の役者を使うのではなく、
小さめの劇場で少人数のお芝居の方が生かせるものを作る方なのかもね。
[PR]
by topaz2002 | 2007-11-27 22:07 | 観劇(色々)

東京の聖域

今日は朝っぱらから新宿で用事があったのだけど、
30分もかからず済んでしまい、
天気もよかったので、
東京散歩をして参りました。

まずは、新宿から甲州街道沿いを歩いて、
代々木公園を目指しました。

甲州街道、空気悪いねー。
私はやっぱり田舎育ちだから、ちょっとキツかった。

そして、着いたわ代々木公園。
d0008762_195132100.jpg

よく晴れて絶好のお昼寝日和といったところ。

とりあえず、園内を散策。

d0008762_19513277.jpg


おぉ、紛れもないサンクチュアリだ!


そして、代々木公園を抜けて原宿駅前に到着。
せっかくここまで来たら寄ってく!?某Jショップへ!
ってことで、表参道の方に行ってみたら、
平日の真っ昼間なのに、結構な人が並んでまして……。
係のお兄さんに入場状況を尋ねたら、
店入るまでに40~50分、
レジでのお会計に1時間みてくださいとのことで断念。

列に並ぼうかどうしようか迷っている時に、
とあるご婦人に「これは何の列?」なんて聞かれたから、
真実を告げると、
「皆、こんな昼間っからどうして並べるの!?不思議ねぇ」とか言われちゃって、
私は「あなたは何やってるの」とか言われたらどうしようとか思っちゃいましたよ。
やっぱり、事情を知らない人から見たら異様な光景だよね。

そして、原宿を後にした私は、
一路、山手線に乗り、
某駅で東急線に乗り換え、
以前、一人暮らしをしていた街へ行ってみました。
住所を聞くと、ザ・東京って感じなのに、
いかにも東京の下町といった感じの愛おしい街です。

引っ越しの時の忘れ物を取りに行って以来、
訪れてなかったので、
かれこれ6年振りのかつての我が家でした。

まず、駅がきれいになっちゃっててびっくり。
駅ビルまで建設予定があるとかで。

そして、駅前から私の住んでいたマンションの直前まで続く商店街に、
懐かしさいっぱいで妙に感傷的になっちゃいました。

あぁ、あのクリーニング屋、
私のスーツをとんでもスーツに仕上げてくれたっけね。
あぁ、あの新聞屋、取れ取れっていうからとったのに、
しょっちゅう配達漏れされたわね。
あぁ、ご主人が優しかったあのお店、閉めちゃったんだ。

で、ありました。
私が暮らしていたマンション。

今、思い返しても、
なかなかいいマンションです。

駅からまあまあ近くて、
商店街を抜けたところにあって、
日当たりもよくて、
何よりあのマンションの売りは、
お隣のでかい家の庭の桜だね。

お隣のでかい家の桜が見事で。
たった2年間弱しか住んでないから、
2回しか観られなかった桜だけど、
一番印象的かも。


散歩しながら、
たくさん考え事もしました。

で、出た結論なのだけど、
あぁ、私本気で生きてないなって思った。

歳を重ねたら、
妙に怖い物が増えちゃったし。

でも、守りに入るのはまだ早い?

あぁ、悩めるね。
[PR]
by topaz2002 | 2007-11-22 19:51 | 日々

猛省

d0008762_19143191.jpg

いつからか、
この日は一年で一番、
反省する日になりました。

いつも、優しくしてくださる皆様、
どうもありがとうございます。
[PR]
by topaz2002 | 2007-11-21 19:14 | 日々