私の感激記録


by topaz2002
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

非常に突然ですが、
マイブーム嵐の最新シングルCD、
『Happiness』のカップリングの『Still...』という曲が大好きです。

詞、曲、サクラップ、すべて素敵なのですよ。

初めて聴いた時、涙出ました。
マジで。
先日、カラオケで大熱唱しちゃいました。
サクラップ込みで。


そんな素敵な『Still...』という曲を作った方は、
タダシンヤさんという、
自らもシンガーとして活躍中の男性。

ふっと思いついて、
ネット検索したら彼のブログにたどりつき、
ライヴ活動の告知を見つけ、
今夜、彼のライブに行って来ました。

我ながら、結構行動的だよね、私。


今夜は、飯田橋の駅ビルのフリースペースで無料のライヴ。

どれくらい前に行けばいいのかさっぱりだったけど、
運よく観やすくて聴きやすい席に座れて、
聴いてきました、タダさんの歌。


すごーくよかったです。

この日は2ステージだったのですが、
バリバリ2ステージ聴いてきてしまいました。


さて、今夜はタダさんのお姿も存じ上げない状態で伺ったライヴでした。
まず容姿がイメージ通り。

可愛らしさのある好青年さんでした。

年齢はいかほどかさっぱり想像できない雰囲気の方でしたが……。

ライブ中のMCで、
『Happiness』の初回限定盤のみ収録の『Snowflake』の作詞者の小川貴史さんが、
この日のライヴに遊びに来てくれたそうで、
二人で「いつか嵐に入ろうね!」と言い合っているそうで、
でも「オーバーエイジだねー」とか言い合っているそうで。

嵐のメンバーよりは年上のよう。
でも、全然同世代に見えますな。


とにかく、素敵な今夜を過ごせました。
歌も嵐に提供した曲(『いつまでも』、『風』、『虹』、『Still...』)と同様、
優しい雰囲気のものばかり。

そして、ついにタダさんのCDもGET!

秋の夜長に合いそうです。
癒されます。



で、帰りに飛び込んできたのが、
いのっち結婚の知らせですよ。

ついにジャニーズも結婚解禁!?

ほほー。

今度のドームで誰か発表あったりするんかなー。
その辺、どうなんでしょ嵐。

30歳までは待たされるのかしら。

それにしても、私の同世代が次々まとまっていくよ。
おめでとう!
いのっち&朝香さん。
[PR]
by topaz2002 | 2007-09-29 03:01 | ライヴ
今日は、嵐のツアーファイナル、
東京ドームコンサートのチケット配送日。

待ち焦がれていた、
横浜アリーナ分振替のツアーファイナルオーラスチケットが手元に届きました。

一緒に参加予定のMとは、アリーナAブロックが来たら、
手作りうちわ作ろうね~なんて言っていましたが、
普通に野球見る席が来ました。
野鳥の会風に参加かしら???
確約とか新規入会神話は幻だったのね。

うちわは公式ののみでいいかなー。
「アリーナAが来たら」なんていう、
邪な打算を見透かされたかしら(誰に?何に?)。


しかしながら、
私の嵐の初コンサートTimeツアーの横浜アリーナ公演が、
【1】立見席、【2】スタンド後ろから2列目だったので、
開場時間に集合して並ばなくていいなんてシアワセ☆
開演前に場所取りしなくて済むだけシアワセ☆
開演前に椅子に座れるだけシアワセ☆
スタンドの中で前から数えた方が早そうな席に座れるだけシアワセ☆
何より、Timeツアーに参加できるだけでシアワセ☆
と思い込む!?ようにしております。

今回!?な想いをした皆様&私に、
どうか別の“Happiness”が舞い降りますように。

でも、今回一緒に参加予定の一行が、
全員デカくない人々なので、
中途半端なアリーナだと埋もれてしまうことうけあいだったからね。

とにかく楽しみ~♪

そして、7日チケット切実に探してます。

「嵐」コンサートで使えず…原胴上げはプールサイド?


そんな中、知ったニュースがこれ↑
最近のプロ野球事情に全然詳しくないんだけど、
巨人って優勝しそうなの???

何か、自分が参加する予定のコンサートが、
こんなことに影響を及ぼしているとは驚きましたわ。



それと、今日はケータイを機種変しました。
超可愛い~♪
そして、念願のワンセグテレビ付きにしましたのよ。

旧ケータイは、音楽プレーヤーとして愛用しようと思ったら、
そんなことは許されなかった。
最近、融通の利かないもの多過ぎます(自己中)。

夜は、ダンスレッスンに参加。
だっさい位に踊れなくて恥ずかしかった。
本当にださかった。
[PR]
by topaz2002 | 2007-09-26 02:52 |

ウェストサイド物語

※本日のブログは、物事を受け流すことができることができる方のみお読みください。
熱心に劇団四季を支持されている方は、お読みにならないことをおすすめします。



今日は、本気で大阪(京セラドーム)入りしようかどうか迷った日でございまして……。
本気で数日前まで葛藤してました。
だってさー、昨日横アリだったはずじゃない!?ねー。
それに、宝塚大劇場では、春野寿美礼様のサヨナラ公演中だしさ。
関西バカンスなんていいじゃない~って感じでさ。

やっぱり見ちゃったジャニーズの新グループ発表中継の横浜アリーナコンサートの様子を、
不思議な気持ちで見たわ。

すごいねー。
アイドルももう平成生まれが当たり前なのね。
昭和にSHOWは無理なんだもんね。


閑話休題。
葛藤はあったものの、今日は大阪入りは断念。
身の丈にあった生活を心がけましょうということと
(だってあたしニートっつうか無職っつうか)
嫁にもらってくれるわけでもない男への情熱はほどほどにということでね
(イエーイ!負け犬カウントダウン崖っぷち♪)。
あー、でも次回のツアーは、地方も行ってみたいんだよね。
早く働かないとだね。
いかんいかん。


あぁ、また閑話休題。

揺れる乙女心に迷う私でしたが、
本日は観劇に誘われまして、
劇団四季『ウェストサイド物語』を観劇して参りました。

劇団四季でのこの時期の再演が決まった時から観たかった作品なので、
とりあえず集合時間だけ聞いて四季劇場秋へ。

もう、最寄の浜松町駅からノリノリの私は、
♪ララララララ アメーリッカ!

♪トゥナーイ トゥーナイ~ シューティングスター~

※ミュー研時代に英語で覚えたので、未だ適当英語で大熱唱。

とか歌いながら劇場へ。


そして劇場到着。
最近、キャスト闇鍋方式の本日のキャストを確認。


キター!
何気にお初にお目にかかります、加藤敬二さん。
ベルナルドってことは、褐色のお肌!
キャーとか言ってるうちに開演です。
妄想するだけで生々しく妙にセクシーです。



……でだ。
以下、感想を箇条書きで。

・ジェット団に団員(わざと)のオカンがいると思ったら、エニイ……でした。
・あれ、ベルナルドとマリアって親子だっけ???(違います、兄妹です)
・一幕のベルナルドは、衣裳のお陰で!?
三遊亭楽太郎さんに見えて仕方ありませんでした
(衣裳が紫なんだよー。本当にごめんなさい)。
・全体的にキャストの皆さん、アダルト過ぎなんだよな
(オペラグラスを使うと色んなものが見えるんだよね……)。
・日本人が演じる洋物の難しさを思い知らされた。
・上演中、ディラン&キャサリンが幾度も脳裏を過ぎりました。
・あれっ!フィナーレはないの???(確実に宝塚の観過ぎです)
・やっぱ、この作品はアニタに惹かれるんだよね。アニタ、素敵だ。
・信じなきゃダメだよね。うんうん、勉強になったよ。>マリ~ア
・でも、バルコニーで大熱唱したら、パパとママが起きてきやしないかい?


実は、『ウェストサイド物語』は、お話自体は苦手な部類なのよねー。

8年前に星組公演版を観てるんだけど、
この時まさに、トニー&マリアと同世代で、
何か、本気で頭に来ちゃったの、あの若さゆえの暴走に。
演者を非難しているのではありません。
当時、同世代の男が大嫌いでさー。
もっときちんと冷静に対処すれば、あそこまでの不幸の連鎖は起こらないでしょ。
でも、それじゃあ物語が成立しないでしょって感じだけどさ。

歌、踊り、物語のミュージカルらしさは大好きですよ。
語り継がれる古典はやっぱり素晴らしいです。


さて、8年振りに観た『ウェストサイド物語』のトニー&マリアのノボセっぷりは、
やっぱり見事。

あの二人の交際が順調に続いてもあのテンションは保てるのだろうか。
たった2日間の物語なんだよね。

あの若さ、あの決して振り返らない疾走感。
再来月三十路になる私もまだ持ち続けているでしょうか
(もう、ねえな。枯れた。)

何はともあれ、超楽しい観劇でした。
お誘いくださいましたA様、どうもありがとうございました。


【最後はやっぱり嵐ネタ】
嵐も『ウエストサイドストーリー』演じてるんだよねー。

宝塚の現役の生徒が参加することもあり、
非常に興味があったんだけど観劇できなかったんだよね
(それなりに努力はしたんだけどね)。

櫻井君トニーに愛され、
松潤ベルナルドに守られる和音マリアか。

いいなー。

大野君リフってどんなだったんだろ。
熱かったのかなー。
リフ独特のギラギラ感あったのかしら。

そして、アクションが生田斗真@イケメン、
チノが風間俊介@個人的に好きだだったのね。

あぁ、観たかったよ。


『ウェストサイド物語』
演出・振付 ジェローム・ロビンス
音楽・レナード・バーンスタイン
作詞・スティーヴン・ソンドハイム
台本・アーサー・ロレンツ
翻訳・倉橋 健
訳詞・岩谷時子
演出・浅利慶太

劇団四季

四季劇場 秋
9/24(祝) 13時

[PR]
by topaz2002 | 2007-09-25 01:01 | 観劇(色々)

可愛いだなんてさ。

そう言えばなのですが、昨日髪の毛切ったのですよ。
久し振りにショートカットです。

洗うのが面倒という、女子失格の理由で切りました。
木枯らしが吹き始めるこれからの秋をショートカットで乗り切ります!
頑張ります。

さて、今日は体調はだるくて仕方なかったですが、
大好きなダンスレッスンに行って参りました。
行ったらやっぱり楽しいんだよねー。

そしたら、先生に髪型を褒められてしまいました。
可愛い」って~♪
あぁ、なんてシアワセなんでしょ。

先生にも言いましたが、
私、いい歳なんだよね。
勿論、先生より歳取ってるし。
可愛いと言っていただけるとは思いませんでしたよ。

それと、今月数回出た初級クラスのコンビネーションの曲が、
TOKIOだったのですが、
すかさず先生は「嵐じゃなくてごめんね~」と言ってくださっちゃったりして。

徐々に多方面に嵐好きがバレバレになってきました。


先生、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by topaz2002 | 2007-09-22 00:57 | 日々

『マラソン』

後日
[PR]
by topaz2002 | 2007-09-21 01:43 |

疲労

後日。
[PR]
by topaz2002 | 2007-09-21 01:42 | 日々演劇

DB 有閑倶楽部

今日も楽しかった。

後日加筆予定
[PR]
by topaz2002 | 2007-09-19 01:33 | 観劇(色々)

加奈子さんの休日

今日もどうしようもなく楽しかった。

後日加筆予定。
[PR]
by topaz2002 | 2007-09-18 01:37 |

リユニオン

今日も楽しかった。


後日加筆予定。
[PR]
by topaz2002 | 2007-09-17 02:15 | 日々

1999

今日はマイブーム嵐結成の記念日だそうで
(日本時間だと正確には16日らしいけど)。
9年目に突入だそうで。

早いものです。
完全に堕ちたのはつい最近ですが、
実はデビュー当時からちょこちょこと気にはしてました。

ハワイの記者会見とか、
『ミュージックステーション』のスケルトンの衣裳とか、
『HEY!HEY!HEY!』の大野君の「無です。」発言とか、
記憶の中にあるもの。

当時は、ついにジャニーズのデビューグループも全員年下かよ!って思ったなぁ
(実際は、もうすでにKinKiが年下だったんだけど、
後々結成のV6のトニセンが年上だったからさ)。

そもそも、嵐が結成&デビューした頃は、
私、女子大生でございました。
ヒマだったんですねー、今思えば。

先日、初コンサート参戦を共にした、
Mと何気に実は当時から嵐トークをしてたよなと、
8年前のメールを探ってみたら(取ってあるのがすごいでしょ???)、
おもろいメールがざくざくと。

以下引用メールは、送信先はMです。


【送信日時】 1999/10/08 21:20

【件名】ヒトエちゃんにはダンサーの彼がいるんだってさ。

【本文】
 件名の通りさ。
そういうわけさ。

そう言えば、
さっきジャニーズの新グループ「嵐」見たけど、
アタシ的にはダメ!!
でも人気とか出ちゃうのかねえ。
あれはジャ●ーさんはホンキで作ったグループなのかしら?

それじゃ、
まったねー。


8年後に堕ちるとは露知らず、
何とも能天気なメールです。

しかも、件名の意味不明さ。
件名の固有名詞は、当時大人気だった某アイドルグループのダンサーのコでしょうな。


【送信日時】 1999/10/11 23:02

【件名】嵐好きかも。

【本文】
元気?
今日から始まった『Vの嵐』観ちゃったよ。
嵐好きになっちゃうかも。
「あらしーーー!!あらしーーー!!」
でも、
美容院で読んだ週刊誌によれば、
嵐の皆は、
背が高いのに体重45キロとか50キロくらいでびびったよ。

<以下、どうでもいい話が続くので省略>



たった3日間でこの変わり身の早さ。
そうそう、だから、結構好きだったのよ。
あの頃から。

『Vの嵐』って、
内容あんまり覚えてないんだけど、
ケタケタ笑いながら、毎日見てたよ。

何で、バレーボールドラマなのに、
主要キャスト(主演グループ)が5人なんだろ?
とか兄と話してた気がする。


この頃、Mと嵐の中なら誰がいいかという話を、
学食でしたことを覚えています。

確か、初めて聞かれた時は、
「選べないよー」とか、
大真面目に答えたのよ。

でも、櫻井君と松潤の2人にまでしぼって、
「松本君!」ってことにしたの。
この頃の松潤って、
瞳が大きくて、すげー細くて、
格好いい!素敵!とかとは全く違う概念、
本当におばちゃん心で選んだ気がする。

でも、すぐに心変わりして、
数日後に、「やっぱり櫻井君にする!」って、
改めてMに告げたら、
「てめえ、KO(わざと)に寝返りやがったな!
結局、目黒(仮名・私のこと)は学歴かよ!」

って言われたの。
※ちなみに私とMはお互い苗字呼び捨てで呼び合う仲です。


あまりの名言振りにずっと忘れられなくて、
嵐に堕ちる序章になった再会の際に、
Mにあなたは私にこんなことを言ったのよ、
と言ってみたけど、
本人は忘れてました。

あぁ、そういや、私当時、都の西北辺りでもめてたかも……。

そんな物です、何事も。
あ、ちなみに私は学歴主義者じゃないですよ。
人間、総合的賢さです。


ちなみに、かなり盛り上がった話題なのに、
この時、Mが誰を選んだかまったく覚えてないのです。
二宮君を選んだらしいのですが。
お互いにそんな物ですな、何事も。

8年後、お互い櫻井君でも松潤でも二宮君でもないメンバーがイチオシになっていたのも、
おもろい事実です。


【送信日時】 2000/05/06 23:11

【件名】♪こ~いびともいな~いのに…

【本文】
<どうでもいい話満載の為省略>

それと、今日ねワイドショー見てたら、
嵐のライヴの模様が放送されてたのよ。

ナレーションでさ、
「持ち歌が2曲しかない嵐は、
どうやって1公演のコンサートを行うのでしょうか?」
とか言われてて爆笑!

その後さ、
嵐が演歌をカヴァーしてるところとかが放送されてた。

んじゃ、
よくわかんないけど、
お金ないくせに嵐が表紙の『オリーブ』買っちゃったメグロ(仮名)でした。

まったね~!



この頃は、社会人になってましたな。
都内で一人暮らしを始めてました。

確か、嵐のファースト・コンサートが発表された時は、
まだ女子大生だったのですよ。

デビューシングルしか出してないグループのコンサートって!?
と、例の如くMと話題沸騰。
この話題は、学科のコース仲間全体で盛り上がった気がする。

余計なお世話だよね、確実に。

絶対、先輩グループのカヴァー曲を歌うとか予想つくのに、
「2時間位『A・RA・SHI』リピート???」
とか、妄想しては盛り上がったのでした。
そして、当時は行く気もないくせにね。
まさか、8年後に必死こいてチケット取って行くことになろうとは……。
それにしても、「2時間位『A・RA・SHI』リピート???」コンサート、行きたくない?
私、超行ってみたい。

それに、雑誌『オリーブ』ってもうないよね。
そして、残念ながら、この時の『オリーブ』は、
捨てちゃったのよね、確か。
今あれば、キャーキャー言いながら見られたのに。

このメールの件名は、
当時ハマっていた昼ドラの主題歌です。
わかる人いる???
マニアックだなー、我ながら。


【送信日時】 2000/07/17 0:14

【件名】台風ジェネレーション

【本文】
<業務連絡の為、省略>



件名は明らかに嵐を意識してるものになってるのに、
本文でまったく触れてない。
この頃から、何となく離れちゃったのかなー。

でも、Mじゃない友人には、
こんなメールを送っているのです。



【送信日時】 2000/07/25 23:44

【件名】相葉君を忘れちゃだめよ。

【本文】
<業務連絡の為省略>

>最近、嵐の「台風ジェネレーション」が良い曲だと思っているSです。


あたしはやっぱ、
『A・RA・SHI』が好きだわ。


>> ところで、嵐のメンバーって全員言える?
>> 大野君、桜井君、松本君、二宮君、…
>> あ、あと1人が思い浮かばんのです。
>> どうか、教えてくださいませんか!


件名の通りよ~!

<どうでもいい話なので省略>



お前は、そんなに『A・RA・SHI』が好きかよって話ですね。
確実に嵐デビュー時から大学卒業時までは、
『A・RA・SHI』は、私の持ち歌でしたからね。
サークル追いコンの後、同期だけでカラオケ行った際にも大熱唱したの覚えてるもん。
皆、踊ってくれてね。
サクラップが快感だった。

それと、嵐のメンバーの名前を列挙という行為には、
思い出がありまして。

大卒の就職活動時、
就職超氷河期にも関わらず、
マスコミばかり受けまして、
某アイドル雑誌を作ってる会社を受けたのですわ。

そうしたら、こんな入社試験で筆記問題が出たの。


「嵐のメンバー全員の名前を書きなさい。」

これが、未だ忘れられないのだけど、
私、全員の苗字しか書けなかったの。

名前までわかるのが全員じゃなくて
(確か、相葉君の名前の漢字が自信なかったのよね)。

じゃあ、苗字だけでいいやってね。

その会社は勿論!?落ちましたよ。

もしかして、全員フルネームで名前書けてたら、
受かってたのかしら???
なーんて。
数ある筆記問題の中の一問だったからね。
まぁ、そんなことないと思うけど。

それにしても、インパクト大の入社問題だったわ。


気づけば、すげー語りっぷり。
今夜はこの辺にしとくか。

9周年、おめでとう。
[PR]
by topaz2002 | 2007-09-15 23:57 | 嵐への道