私の感激記録


by topaz2002
カレンダー

<   2006年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今日は、朝からテンション低っ!

なぜなら、朝ドラ『純情きらり』最終回は、
ヒロイン桜子の死で幕を下ろしたのですもの。

一緒にテレビを見た両親とも話したのだけど、
こんな結末の朝ドラあったっけか???

前作『風のハルカ』は、
主人公ハルカが想い人猿丸さんと結婚して、
ハルカがこれからも湯布院で楽しく暮らしますみたいに終わったし。

前々作『ファイト』は、
主人公優が念願の牧場をオープンさせて、
そこに想い人太郎さんがやってきて……みたいに終わったし。

ふぅ。

さて、気持ちを入れ替えて、
来週からの『芋たこなんきん』は、
大阪制作だし、スタートダッシュに乗り遅れないようにします。


そして、今日は久し振りに宝塚観劇♪

千秋楽を間近に控えた花組『ファントム』を観劇してきました。

今回は、宝塚は4年振り2回目の高校の同期Kちゃんと一緒に観劇でした。
Kちゃんは、『オペラ座の怪人』に興味があるとことで、
今回誘ってみたのですが、
思いのほか楽しんでくれたようでよかったっす。

何より、私の愛する春野寿美礼様の歌唱力に感心したそうで!

新トップ娘役桜乃彩音さんと春野さんのデュエット歌唱の相性がいいねと、
新鮮な感想を言ってくれたり、
ふと話題にしちゃったラインダンスで親近感が沸いてしまった、
立派な体型の下級生は、色気があっていいじゃない、
足もきれいに上げて踊ってるしと評していたり、
私もとっても勉強になる!?観劇になりました。

そんなわけで、また誘うよ~♪
覚悟しておいてね、Kちゃん。


さて、私自身も今日の観劇は楽しくて、
あぁ、宝塚大好きだ、花組大好きだ、
やっぱりおささん大好きだ!と思わずにはいられませんでした。

作品自体も成熟しきって、
まさに熟れ頃見頃といった感じでした。

彩音さんの劇中の歌も随分よくなっていてよかった。
でも、フィナーレは相変わらず感が。
あの歌はもしかして、超難曲なの???


実は、明日もフィナル2公演共観劇します!
楽しみでどうにかなりそうです。


そして、久し振りに公演DVDを購入。
それは、勿論花組『ファントム』。

本編は勿論、特典映像も楽しい~。
あぁ、やっぱり宝塚は癒しです。
大好きです。


余談。
この日は客席がかなり豪華だった模様。
噂によると、初代宙組トップスターのシンガー様、
やな家のたかし様、
ドラマ『トップキャスター』の天海さんの恋人役だったあの方がいたそう。

私にしては珍しく、
1階S席前方で観劇していたのに……。
誰一人として気づけなかったよー。
客席のざわめきを恒例のK島ファミリーかなと流してしまった私が悲しい。
あぁ、慣れってコワイ。


『ファントム』
脚本・アーサー・コピット
作詞・作曲・モーリー・イェストン
潤色・演出・中村一徳
翻訳・青鹿宏二
宝塚歌劇団 花組
春野寿美礼 桜乃彩音 他

宝塚大劇場
9/30(土) 11時

[PR]
by topaz2002 | 2006-09-30 23:59 | 観劇(宝塚)

20,000ヒット

この超マイペースな我がブログが、
本日20,000ヒットを記録しました。

こんなブログにも訪れてくださる方がいることに感謝です。

どうもありがとうございます。
[PR]
by topaz2002 | 2006-09-29 23:59 | ご挨拶

『純情きらり』

最近、仕事が大変です。
これをきっかけに痩せられないから。

まぁ、何はともあれ、
やっときた金曜の深夜。
至福の時です。

さて、昨日から、うちの兄が、
オスカルさまの祖国おフランスに出かけました。

凱旋門賞とかいう競馬のレースを観戦するそうです。
お金を預ければ一緒に馬券を買うよと提案されたけど、
私にはそんな金ねえよ(言葉遣いやさぐれ気味)。
今の私には、手に入るかもしれない大金より、掌にある小銭だ。

そんな兄が旅立つ前に私の携帯にメールをしてきました。

「『純情きらり』を録画してもらえませんか」
直接依頼すればいいのに、
なぜだかメールでの依頼でした。
お土産の手数料と思って、
昨日、今日と録画したので、
私も見てみました。

ちなみに『純情きらり』は、
朝ドラ好きの私でありながら、
スタートダッシュに乗り遅れたので、
ほとんど観なかった作品。

近年の朝ドラで久し振りにハマらなかった作品。

2004年の『天花』『わかば』以来のハマらなさ。


でだ、桜子(主人公)は死んじゃうの???


うーん。やっぱり、朝ドラは明るい作品がいいなぁ。
学生の頃放送していた『すずらん』は、
主人公の幼年期の不幸さについていけず、
主人公の幼年期半ばで早々と挫折したっけな。

私が朝ドラへ求めるのはやっぱり明るさ
(私が史上最高に愛しているドラマ作品、
朝ドラ『ふたりっ子』はちょっと明るい作品とは言い切れないかもだけど、
これは私の中で別格の作品です)。

そんなわけで、
次期朝ドラ『芋たこなんきん』はかなり期待してます。

NHK大阪制作の朝ドラはいいよ、きっと。


でだ、桜子は死んじゃうの???
[PR]
by topaz2002 | 2006-09-29 23:16 | TV

つれづれなるままに

悪しき慣習といわれているものがなかなかなくならないのは、
それは、実は悪しき慣習でないからなのかもしれないと思った。

いいとこ取りの人生なんてない。

ない能力盾にして、
主張だけをするのは違うと思う。

物質的なものに頼りたくなってしまうのは、
利己的な感情のの最たるものか。
[PR]
by topaz2002 | 2006-09-27 01:52 | 日々

プチ同窓会みたいなもの

今日は、後輩の講釈師の勉強会に行った。

そこには、懐かしい顔がいっぱいで、
プチ同窓会のようなものでした。

主役の彼の躍進振りも確認できたし、
人間国宝の彼の師匠の見事な芸も堪能できたし、
何回か見ている前座の方の成長にも目を見張るものがあったし、
お三味線と踊りが見事な芸を見られたり、
収穫の多い夜でした。

その後、プチ同窓会宴会とあいなりましたが、
私は田舎暮らし&仕事の為、
早めに退散。

皆はオールとかしちゃってるのかしら。

まぁ、私はOLっす。
それだけっす。
[PR]
by topaz2002 | 2006-09-25 01:57 | ライヴ

地球の宝

赤ちゃんに会ってきました~♪


d0008762_137042.jpg



生後23日、ぴっかぴっかの赤ちゃん。
女の子です。
ぷちぷちのお手々が愛らしくてたまらない。

お母さんが大層美人さんなので、
もうすでに美人さんの素質ありあり♪

うおー、可愛いぜ。


さて、新米お母さんことHちゃんとは、
本人達もびっくり!約5年振りの再会。

会っていない期間は長かったものの、
顔を合わせば会話に花が咲きます。
ありがたや、同級生。

結婚式の写真を見ながら、
顔見知りの同級生の消息を尋ねると……
(彼女とは専攻が違うので、微妙に交遊録が違うのです)。

「Aちゃん、去年結婚したよ。」
「Bちゃん、来月結婚式だよ。」
「C君、去年結婚した、2次会行ったよ。」
「D君、お婿さんに行っちゃってさ~、苗字が今違うんだよー。」
「Eちゃん、今、3人目妊娠中。」


????????


勿論、独身街道まっしぐらな方々もいたのですが、
世間の同級生はこんなにまとまってるとですか。

そうかー、そうなのかー。


まぁ、今日はお土産に持っていったパペットマペットみたいな、
ウサギの人形が大ウケしたので、
エヴリシングOK。

何気にうちから近いHちゃん宅、
また遊びに行かせて下さい。

これからもどうぞよろしくね。
[PR]
by topaz2002 | 2006-09-24 01:51 | 日々
昨日は久し振りに、

「はぁ~!」

と言いたくなることが連発して起きまして、
ネガティブモード全開。

閉口、辟易、うんざり。

「ちょっと、ちょっとちょっと!」
「聞いてないよー!」
(古っ!)
って感じの一日でした。


はぁ、でも、きっとこれは素晴らしいことへの前触れ♪
と考えてみることにします。
考えるようにします。
えぇ、努力します。



今日はこれから、旧友に再会します。
約5年振りに消息を知った彼女はなな~んと、
結婚して、今年8月に出産までしておりました。

地球の宝、赤ちゃんを拝ませていただきに行って来ます。

うおー、嫁にいきてー!
[PR]
by topaz2002 | 2006-09-23 13:15 | 日々

いっぱいいっぱいです。

久し振りに出社したら疲れました。

仕事はこなしてもこなしても立ちはだかって来ます。

そして、最近、天候がおかしかったせいか、
どことなく風邪っぽいです。

そんなわけでもう寝ます。
[PR]
by topaz2002 | 2006-09-19 23:47 | 日々

夢の跡

あぁ、4連休が終わってしまった。

終わってみれば何て早いんだ。

2日休んで2日遊んだらおしまいだ。


さて、この連休中に『NANA』の16巻をGET!
早速読みましたわ。

うぅ、どうやら、ナナは最悪の事態を免れていたようね。

それにしても、完結していない漫画の続きの気になることったら。

で、どうなるんすか???


最後にこの連休中に思ったこと。
「想い出は美しくなくていい」
「無関心になれたら本物だ」


うおー、明日から働くぞ~!



あ、うーちゃん、16日お誕生日だったんだね(遅っ)。
何気にFC特製カレンダーでは、
文字が赤字になってた。

うーちゃん、おめでとう~♪
[PR]
by topaz2002 | 2006-09-18 23:59 | 読書
今日は宙組新トップスター、
かしげさんこと貴城けいさんのコンサート『I have a dream』に行ってきました。

なーんも予習しないで行ったものだから、
第一幕の幕開きにあんぐり!?

え、何が始まるの???
エルドラード???アイーダ??ファラオ???

なんて思ってしまったのですが、
すぐに構成が理解できて楽しめた第一幕でした。

次々と志半ばで亡くなってしまったした男達
(ツタンカーメンから、ラファエロ、明智光秀、オスカー・ワイルド、チェ・ゲバラ)
に生まれ変わるかしげさん。

いつの時代でも出会う女役にお相手役の紫城るいさん。

あぁ、巡り合えたって感じの最後に感動してしまった。

中村暁先生の作品でここまでジーンとした気持ちになったのは初めてかも
(あ、でも途中何気にオギー先生の『バビロン』を思い出しちゃったわ、そう言えば)。


第二幕は、幕開きにかしげさん以外の出演者が、
おそろいのシャツにジーンズという質素な格好で登場。

その時、紫城さんが誰よりも輝いて見えた。
あぁ、これが主演娘役だと実感。
うー、やっぱり一作で退団なんて惜しいですわ。

客席から飛び出すように登場したかしげさんも、
輝いていた、素敵だった。


一幕も二幕も、
え、これで終わり!?って程に楽しめたコンサートでした。


余談になるけれど、
実は宙組生(特に下級生)があまりわからず。

トップコンビ以外で自信も持ってわかったのは、
彩苑さん(ステラマリスのおばちゃん最高でしたわ)、
北翔さん(月組で見てたわさ)、
音乃さん(ファニーフェイスが特徴的よねー)、
花影さん(顔だけ見てるとハナ様再臨)、
凪七さん(初舞台で矢を打っていたいたコよね???)

以上っす。


美羽さんは、某所ではトップ候補とか言う人もいるみたいだけど、
いまいち埋もれてしまう感があるよなー。

春風さんは、ラインダンス出てた時はよく見つけたものでしたが、
段々自信なくなってきた。
特徴のあるお顔とは認識してるんだけど。


そして、帰宅してから知ったのだけど、
かしげさん、森進一さんの歌も歌われたのね。
驚き。

そんなわけで、このコンサートは、
聴いたことあるけど、
誰の曲だっけ???というのが多かった。

だれか、元歌詳細付きセットリストをアップして下さらないかしら。


そして、最後に、
この新生宙組コンビが本公演1作で退団なんてさみし過ぎます。

かしげさんもるいさんも、
実力と華やかさを兼ね備えたいい主演コンビだと思うのだけどな。

あー、博多座行っとっきゃよかったよー(後悔)。

あ、独り言だけど、
かしげさんって右足痛めてる???

貴城けいコンサート『I have a dream』
構成・演出・中村暁 
宝塚歌劇団 宙組
貴城けい 紫城るい 他
サンシャイン劇場 12時
宝塚友の会優先公演

[PR]
by topaz2002 | 2006-09-17 23:40 | 観劇(宝塚)