私の感激記録


by topaz2002
カレンダー

<   2006年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

久し振りに

4日振りに職場へ行ったら疲れた

そんなもんよね。

帰宅後、気づくともうこんな時間。
時間の使い方が下手だなと反省する。

大反省する。

続きはこちらから!
[PR]
by topaz2002 | 2006-02-28 01:26 | 日々

君がすべてさ……

今日は予告通り、友人の結婚披露宴に出席♪

天気は生憎の雨降りでしたが、
伝統と格式のある、とある神社の披露宴会場まで行って参りました。

d0008762_0335078.jpg

こんなもの食べたり、

d0008762_0342790.jpg

こんなもの食べたり、

d0008762_0352334.jpg

こんなもの食べたり……。


食べたことだけかい!

いえいえ、そうでなくて、初々しい新郎新婦も晴れ姿を存分に見せていただきました。
d0008762_0355931.jpg


Mちゃん、本当におめでとう~♪
末永くお幸せに。


最後に、新婦会心の作!
手作りティアラ!
d0008762_038546.jpg




ほのぼの、幸せのお裾分けをいただいた加奈子でございました。

でも、この披露宴で一番印象に残ったのは、
新郎の退場曲が、CONPLEXの『BE MY BEBY』だったことだったりして。
新郎、GJ!
[PR]
by topaz2002 | 2006-02-27 00:43 | 日々

疲労

旅に出るとよく歩きます。

そんなわけで、旅から帰ると足はパンパンにむくみ、
疲れ果てているのが常です。

この度も例には漏れず、
今、足が痛くて仕方ありません。

本音を言えば、
今日は家でゴロゴロとしていたいところですが、
えいやっと起きて、
月1の恒例行事(!?)、
漢方を処方していただいているクリニックと、批評塾へ。

クリニックでは、
もう、いい加減、花粉症であることを認め、
いつもの薬と共に花粉症の薬を処方してもらってしまった。
病は気からを信じる私は認めたくないことだったのだけね。
あぁ、そうさ、私は昨年から花粉症です。
正直つらいです。
私のくしゃみはきちんと「ハクション」と言うと評判です。

批評塾では、今回も何とか課題を提出したけれど、
個人的に消化不良のまま参加。
相変わらず、他の皆さんの課題と先生が面白く有意義な時間を過ごす。
大好きなこの批評塾、来月で終わりなのですよ。
やっぱり残念でなりません。
あ、ここで、雑誌『COSMOPOLITAN』休刊を知る。
あの君島さんの連載も打ち切りなのね。


あぁ、ダメだ睡魔が襲ってきます。

明日は友人の披露宴なので、
本日はもう寝ます。

お休みなさいませ。

あ、先程、NHKスペシャルの『荒川静香・金メダルへの道』を観たんだった!
1月に放送されたNHKスペシャルの『女子フィギュア“レベル4”への挑戦』
の焼き直しの内容が主だったのだけど、
見事に1月放送時の安藤美姫選手の部分がカットされていたのが印象的。

わかりやすいです。
[PR]
by topaz2002 | 2006-02-25 23:58 | TV
神戸から帰って参りました。

今回も本当に充実した旅行でした。
旅行記は後日アップ予定!

今日は、何より、トリノオリンピック、
フィギュアスケート女子シングルフリー
ですよ!
荒川「金」、日本救った!!氷の美笑、完璧な演技!

今朝は旅行中にもかかわらず、5時起き!

安藤美姫選手から観るぞ!と思っていたら、
まんまと2度寝。

最終組の滑走前に何とか再度起きて、
そこからはテレビに釘付けっすよ。


もう、荒川選手には大感動!!!
私が語るまでもないでしょう。

表彰式が終わっても、
荒川選手関連のテレビを観まくっちゃって、
観光時間削っちゃいました……。


でも、旅行中だから、こんなにのんびりテレビを観られたんだものね。
よしとしましょう!

クールビューティの笑顔。
実況の刈屋アナウンサーは、
トリノのオリンピックの女神は荒川静香にキスをしました!

とか言ってましたな。

※この実況の刈屋アナウンサーは、
アテネ男子体操団体の金メダルの時の「栄光への架橋だ!」の方だそうですな。

本当に素敵なものを観ました。


コメント&TBありがとうございます。
コメントレスは明日いたします!

今夜はお休みなさいませ。
[PR]
by topaz2002 | 2006-02-25 01:04 | TV
今朝は、まあまあ早起きできたので、
雪組『ベルばら』当日券に挑戦してみることに……。

眠い目をこすりながら、
すんげー寒空の宝塚大劇場に来てみたならば、
もうすでに当日券枚数以上の人人人……。

多分、ダメだろうなぁなんて思いつつ、
面白そうだったので並び続け、
あっさり玉砕。
一応、キャンセル待ちのカードを受け取るも、
キャンセルは4枚しか出ず、
20番台のキャンセル待ちカードの私なんて問題外!

一応、サバキ待ちしてみるもサバキは皆無。
よくわからんけど、私がサバキをする人に間違えられて、
後着けられたり、話しかけられたり……。

そうこうしているうちに開演時間になったので、
手塚治虫記念館に向かいました。
実は、当日券が買えなかったら、
ここで楽しもうと決めていたのでした。

確か、今は、「手塚治虫デビュー60周年展」をしてるはず、
宝塚駅前でポスター見たし……。

……。


のこのこと向かったら、
な~んと休館日

え、宝塚大劇場が開場している日は開いてるんでないの???

そしたら、悲しい事実が……。
2月21日~2月末日は毎年お休みだそう……。
ガ~ン。


気を取り直して、
向かったのは宝塚駅の観光案内所

こうなったら、飛び切りの観光地を紹介してもらおうでないか!!!

そんな私の視界に飛び込んできたのは、
ナチュールスパ宝塚のポスター。

あれ、ここって潰れたんでなかったけ???

あらあら、失礼、最近リニューアルオープンしたのね。
観光案内所の元おねえさまに場所を聞き、
行って来ました!ナチュールスパ宝塚。

ここ、まじでおすすめ。

残念ながら、時間が合わなくて岩盤浴は叶わなかったけど、
マッサージもしていただいて、
温泉で暖まって、お肌もツゥルツゥルになって、
宝塚観劇A席以下のお代金よ!

そうこうしているうちに関東のお友達が大劇場に着いたので、合流。

大劇場内レストランで、
全然お腹いっぱいにならない公演記念ランチを大爆笑で食べたたりしていたら、
やっと、待ちに待った雪組『ベルサイユのばら-オスカル編-』の上演時間になっておりました。

続きはこちらから!
[PR]
by topaz2002 | 2006-02-23 23:59 | 観劇(宝塚)
仕事を終えた後、
夜のフライトで神戸入りしました!

久し振りに乗ってみた、
羽田空港までのモノレールに酔ってみたりしたものの、
恐怖の飛行機も気がつけばすぐに眠れていて、
快適な旅の始まりが切れました。

そして、着きましたわ!夜のマリンエア(神戸空港)

……。

あぁ、そうだった。
私が乗ったのは、羽田発神戸着の最終便だったっけ。

そんなわけで、マリンエアは、
さみしいさみしい、コンビニのみが営業している、
非常に閑散とした空港という第一印象でした。

楽しみにしていたポートライナーも夜の真っ暗闇をこんこんと走って行くばかり。

ポートライナーに乗車後、
ほんの20分程で、三ノ宮に到着。

この夜は、明日の朝、早起きがもしもできたなら、
明日観劇予定の『ベルサイユのばら』当日券に並んでみようと思い、
比較的早めに就寝。

そうなのです。
今回の旅は比較的のんびり構え、
2回公演の明日ではございましたが、
チケットは午後の公演分のみ押さえてきただけなのでした。

勿論、チケット取りが大変!という事実が大前提であるものの、
正直『ベルばら』は1日1公演が限度かしら???という危惧もございまして。

まぁ、とにかく、明日の私のご機嫌次第です。

非常にあっさりと神戸での一夜は過ぎて行くのでした。
[PR]
by topaz2002 | 2006-02-22 23:59 | 日々宝塚

私が冬眠してる間に

昨日、ついに冬眠してしまいました。

ちょっと、無理が祟ったようです。

昨日は、本当に1日中眠っていました。
しかし、そんな時でもトリノオリンピック観戦は忘れません。

昨晩は、カーリングを見ました。
正直、どの辺が面白いんだ!?と思っていたカーリングではございますが、
ルールがわかってくると面白い!

昨日の女子の日本代表対イタリアの試合なんて、
家族でキャーキャー言いながら見ました。

残念ながら、
決勝リーグには進めなかったけど、
カーリングというスポーツの普及には充分過ぎる程だったかと思われ。
競技人口が増えれば、
それだけいい選手が多くなって、
国際試合でも活躍できる機会が増えることになるよね、きっと。

そして、何より、日本代表女子の皆さんが美しい!
本当に皆さんキレイ!

昨晩は、素敵なプレー素敵な笑顔が見られてよかったです。


さてさて、それと気になるのがこのニュース!
<藤岡琢也さん>「渡る世間は鬼ばかり」を降板 肺炎治療で

お父さんのいない『渡鬼』なんて……。
どんな展開にするんだろ。
やっぱり、海外旅行で……。

あ、明日夜から、ついに旅行に出ます。
マリンエア見てきます。
『ベルばら』観てきます。

行ってきます~♪


……フィギュアスケート女子シングルが気になるんだけど、
今夜は眠らないとねぇ……。
[PR]
by topaz2002 | 2006-02-22 02:04 | TV

私が心配~冬疲れ~

今日は眠い目をこすりながらとことこと銀座へ。

一路真輝さん主演の『アンナ・カレーニナ』を観劇して来ました。
実は、先週に続き2度目の観劇。

このレポは、後程、語ります。

それにしても、今日は、
大丈夫???>自分って日でした。

今日はなかなか面白そうなテレビ番組が日中にあるので、
タイマー録画して出かけようと思っていたのに、
すっかり忘れちゃうし。

自分が乗った電車がどこ行きかわからなくなったり。

極めつけは……!
今日は花組日本青年館公演のチケット発売日ということを忘れたこと!!!

一応、行ける日のチケットを押さえてあったので、
そんなに悲劇的な出来事ではないのですが、
チケット発売日を忘れるなんて、自分でびっくりよ。本当に。

やっぱり、ここ2ヶ月のスケジュールは無茶そのものよね。
だるさ眠気に常に襲われておりますわ。

夏疲れに続き、冬疲れかもです。

はい。
[PR]
by topaz2002 | 2006-02-20 00:00 | 観劇(色々)
以前から述べておりますが、私は大の朝ドラ好き。
朝ドラとは、言わずもがなのNHK朝の連続テレビ小説です。

見てる時間は違えど、
家族全員が見ているドラマなので、
家族共通の話題として、
うちの家庭内を盛り上げてくれる素敵なドラマシリーズ。

時々、あいたたた~な作品(最近だと『天花』とか……)だと、
家族全員脱落してまうのですが、
今、放送中の『風のハルカ』は、
家族全員でハマっております。

主人公ハルカ役の村川絵梨さんが、
素朴で可愛らしくてとてもいいですな。


私は土曜日の衛星放送の再放送でまとめて見るので、
今日放送分の急展開にびっくりというか、納得というか。

ハルカ、破談ですか……。

でも、この展開はうちの家族には吉報。
だって、破談になった相手の正巳(黄川田将也さん)がいけてないんですもの。

うちの家庭内では、彼のいいところは、
「お金持ち」なところだけでしょうとまで言われております。

実家が老舗高級旅館のお金持ちで、
地元の名士、カリスマの息子だとこうなるんかねぇって感じのまさにドラ息子。

うちの家庭内での評判は散々です。

しかし、見た目がよく、
放っておけない、甘え上手で、優しい性格の彼は、
ドラマの中でもてるんですよ。
何しろ、ハルカと親友が取り合いましたさ。

しかし、彼は、私的には「優しいだけの男」
苦手なんです。

「芸の為なら女房を泣かす」系の方が好きな私でございました。


そういえば、正巳役の黄川田将也さんは、
昨年の今頃、『不機嫌なジーン』で、
内野聖陽さん演じる教授と仁子(竹内結子さん)の取り合い(!?)をしてましたな。
『不機嫌なジーン』もこのドラマも脚本家は大森美香さん。
黄川田さんはもしかしたら大森さんのお気に入りなのかしら???

ちなみに正巳の少年時代を演じたのは、苫篠和馬君。
♪昨日も猫を殺しちゃった、東宝『エリザベート』のルドルフ皇太子!
時々、回想場面で苫篠君の姿を見ると、
頭の中で♪エリザベート エリザベート
と頭の中で音楽が巡ります。


さて、ドラマの話に話題を戻して……。


やっぱり、ハルカは、猿丸さん(松岡充さん)と……だよね。
そうしてね、是非。
っていうか、大森さんお願い!


≪独り言≫
『天花』のDVD完全版を出すなら
出てるの!これが!!!特典映像も超豪華!!!)、
他にDVD化した方がいいような作品があまりにも多い気が……。
『ふたりっ子』完全版、お願いしますよ~。
[PR]
by topaz2002 | 2006-02-19 01:24 | 『ふたりっ子』

目覚めた朝に君が

昨夜は女子パシュート3位決定戦を見る前に力尽き、
テレビつけっぱなしで寝てしまった!

やってもうた!!!

なにしてんだー!!!


しかし、起きた時間は、
フィギュアスケート男子シングルの最終組の演技が始まる、
絶好の頃合

母とキャーキャー言いながら見ました。

優勝のロシアのプルシェンコ選手は圧倒的でしたな。
もう、その演技は神々しかったもの。
少々アクシデントあったようだけど、
私の素人目から見れば、あの演技は完璧でした。

そして、日本代表高橋大輔選手!!!
私もかなり期待していたので、
入賞とはいえ、8位の結果は残念に思うけれど、
彼はまだ若いのよね。

4年後も見据えていいんでない???
応援しますわ!

それと、彼の在学している大学の応援会場に、
同じ大学在学中の織田信成選手が来ていたことに感動。
やっぱり、器量がでかいというか、
何だか嬉しくなっちゃいました。
さすが、織田家!?のビッグさ???
彼も、若い!
応援します!

そして、寝てしまって見られなかった、
女子パシュート3位決定戦は、
残念な結果に終わっていたのね。

パシュートってなかなか面白い競技ですな!
大好きな競技になりました。


で、今夜は女子のスノーボードクロスを観戦!
準々決勝は一人で大歓声を上げながら見ちゃいました。

日本代表の藤森選手が2位で入ってきた時は大興奮でしたわ。

結局、藤森選手は、
準決勝で敗退して、7位入賞!
これもすごい結果なのよね。


そして、この競技は、決勝が見応えありありでしたな。

誰もがアメリカのジャコベリス選手の優勝を確信したことでしょうにねぇ……。
まさか、ゴール手前で転倒するだなんてね。


この競技は、私に、「とりあえず最後までやってみよう!」という、
教訓をくれました。

本当にこの競技も面白い!

パシュートとスノーボードクロス、
冬の楽しみになりました。
[PR]
by topaz2002 | 2006-02-18 00:57 | TV