私の感激記録


by topaz2002
カレンダー

<   2005年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

甚平を着た日曜日

今日はダラダラと目覚めた。

そして、昨日買った甚平を着てみた。
かなりいいんでない???
涼しいし、何より楽だ。

午後は、母と出掛けた。

電気屋に寄り、
念願のMDシステムを購入。
小さくて必要な機能が付いていて、
お小遣いで買えるものが買えたから、
とっても満足。

その後、例の駅ビルに出向き、
最後のくじを引くも今日の賞品はは参加賞のみ。

まぁ、これがあるべき姿でしょう。

その後は食材等を買って帰った。

そうそう、昨晩、ビートたけし『菊次郎とさき』(新潮文庫・2001年)を読み終えた。
ビートたけしさんの家族のお話はおもろい。
大好きだ。
この文庫は、兄・大氏の解説もおもろかった。


にしても、今日は暑いなー。
汗をたくさんかいた。
久し振りだ。
[PR]
by topaz2002 | 2005-07-31 23:59 | 読書
本日は渋谷行った。

あ、その前に地元の駅ビルで、
例のスクラッチくじを引いたら、
西武ドームの内野ペア指定席券が当たった。
両親にあげよう!
嬉しいな~♪

最近の私すごいよね、絶対!

さて、久し振りの渋谷だ。
いつも思うがすごい街だ渋谷。

なるべく来たくないよ。

でも、久し振りに大中なんぞ行って、
甚平を買った。
安くて可愛い~♪
今年の夏は甚平だ!


それでだ、夜はパルコ劇場にて、
『21C:マドモアゼル モーツァルト』を観劇した。


正直、やっちゃいました~!!!!!

この作品、
私もチケット買う前に気がつけばよかったのだが、
私が観たかったものとは違う作品でして……。

幕が上がってから気づいたのでした。

どう違うかと言うと……、
私が観たかったのは、
10年前に音楽座という劇団が劇団の解散公演に上演した、
『マドモアゼル モーツァルト』で音楽が小室哲哉氏のもの。

しかーし、今回の作品は音楽がまったく別物ガーン!!!!!!

実を言うと、10年前は私はまだ高校生で、
小室哲哉氏が音楽を担当された作品を観られず
(高校生の頃は行動範囲とお小遣いが非常に限られていたのです)、
内容に関してはよくわからないのですが。

その後、大学に入ったら、
サークルの先輩方がこの作品を観劇したことがあって、
それはそれは素敵な作品だったと聞かされ、
観劇がもう叶わないなら(劇団の解散公演じゃねぇ)せめてサントラCDでも……と、
サントラCDのみ所有していて、
それは学生の頃、何度も何度も聴いてました。

で、幕が上がっても全然知らない曲ばかりで、
!!!!!?????状態。

あれれれれれれ。

で、幕間によーくチケットを見ると、
タイトルに「21C:」なんて付いてる。
音楽が小室哲哉氏じゃない!!!!!

この驚きは幕間のお化粧室で偶然お会いした友人達にちらっとお話したのだが、
それはそれは驚いたー。ガーン

多分、宝塚歌劇団宙組の『ファントム』をアンドリュー・ロイド・ウェバーの『オペラ座の怪人』と同じと思い込んで観た感じ???
いつまでたってもあのテーマ曲が始まらん!みたいな。


『愛と死の輪舞』、『私だけに』のない『エリザベート』、
『トゥナイト』のない『ウエストサイドストーリー』、
『メモリー』のない『CATS』を観たって感じ???
言い過ぎ???

それなりには楽しめたのですが、
ショックはデカくて……。

最終場面とか、
脳内変換で頭の中でサントラCDかけてました。マジで。

チケット代も約壱萬円もしたもので。

はぁ。


でも、音楽座解散後に観た、
何本かの再演作品はすべてオリジナルの音楽だったと思うのだけど。

音楽座解散後の再演、新作の新しい音楽座の作品はすべて観てて、
満を持しての『マドモアゼル モーツァルト』だったのにな。
いつもアンケートにも再演希望を書いてて、
関係者からのお礼状(みたいなもの)にも再演を期待させるコメントが載っていたのにねぇ……。

あぁ、熱く語ってしまいました。


あ、公演自体はそれなりに楽しめました。
主演の新妻さんは台詞が明瞭なのがよかったな。
それと、彼女小さいなー。
これは吉と出るのかなぁ???

まぁ、そんなところで。
本日は、この辺にて失礼させていただきます。
[PR]
by topaz2002 | 2005-07-30 23:59 | 観劇(色々)

ヘビーメタル

今日の一番の驚きは、
内野聖陽さんヘビーメタルライヴ出演でしょう。

何て奥の深い方なのでしょう。

うおー、絶対観たい!!!
足腰鍛えて待ってます。

そして、今日は先日こちらにも書いた、
河合香織『セックスボランティア』(新潮社・2004年)が読み終わった。
こちらも深かった。

素敵な本に出会えました。
[PR]
by topaz2002 | 2005-07-29 23:59 | 日々内野さん
今日は何となく当たる気がしていた、
おささんコンサート(東京)の友の会抽選が全滅で悲しかった

おいうちをかけるかのように、
おささんの『ベルばら』出演が発表されていた。

え、やっぱりそうなの。
それで、東京には来ないの。
あっ、そう。


今宵一夜とか、
大劇場まで観に来いってか。
あぁ、きっと行くさ。
友会当ててくれよ。頼むぜ。


は?舞風さんはロザリーなの?
え、『ベルばら』なのに前夜祭やらないつもりなの。
となみさんにアントワネットドレス着せて、
舞風さんは庶民の衣裳なの。

まぁ、いっか。

それで、今日は珍しく早く上がれたので地元の駅ビルで、
サマースクラッチキャンペーンとやらで、
ポイントカードのポイントを使って、
くじが引けるというものに挑戦!
A賞 ディズニーリゾートペアチケット
B賞 西武園遊園地プール4名様分チケット
C賞 西武ドーム内野指定席ペアチケット

残念賞 せんべいとか

という内容。

狙うはA賞、C賞!

で、当たりましたわ、B賞が……。

わーい!当たった!と思ったらプールっすか、遊園地っすか

賞品を手渡して下さるおねえさんにもその雰囲気は伝わってしまったらしく、
「お子さんはいらっしゃいますか?」
なんて聞かれる始末。

いないっすよ。

さて、どーしよ。
このチケット。

買うとそれなりのものよね。

何しろ、4名様分チケットですから!
[PR]
by topaz2002 | 2005-07-28 23:59 | 日々宝塚
今日は少々だらだらっと残業をして、
夜は久し振りに会う皆様と飲んだ。

しかし、飲みの場所がうちからは不便な所だったこともあり、
さくっと帰ってきてしまった。

久し振りに会う皆様のとのひとときで感じたことは、
ただ、時間は過ぎて、
もう、戻ることはないってことはわかった。
でも、過ぎてよかったとも思った。
うん、過ぎてよかった。

帰宅途中、よくわからないけど無性にさみしい気持ちになった。

帰宅途中の電車の中で、
河合香織『セックスボランティア』(新潮社・2004年)第一章を読んでボロボロと泣いてしまった。
もう、涙が止まらなかった。

この本は以前拾い読みをした本なので、
第一章を読むのは初めてではなかったのに。

偉大な本でした。
壮絶な内容でした。
こんな日のの帰り道に読めてよかった。
[PR]
by topaz2002 | 2005-07-27 23:59 | 読書
美輪明宏様の本を見かけると買ってしまう……。
なんでだろ。

そんなわけで、
今日は美輪明宏、齋藤孝対論集『人生賛歌 愉しく自由に美しく、又のびやかに』(大和書房・2004年)を読んだ。

読みやすい内容で一気に読んだ。
やっぱり時々はこういう本を読まないとね。
美輪様の御本大好きです。

さてさて、今日は台風上陸……か!?ということで、
仕事を早退させてもらえたりしないかしら???
とほのかな期待を抱いたもののダメでした。

いや、台風の被害に遭わなかったって素晴らしいことなのよね。
良かった。

しかし、定時上がりには成功。
また地元でアイスクリーム食べちゃいました。

お昼は社食にお寿司屋さんが来る日で、
580円でお寿司を堪能。

今日は食に関してハッピーな日。

それと、昨日知った訃報なんだけど↓
Excite エキサイト : 杉浦日向子さん死去

『お江戸でござる』の上品な解説、好きだったな。
訃報記事で知ったことだが、
私と共通のことがありました。
今更かもだけどとても嬉しい。

しかしなあ46歳、早過ぎますよ……。
ご冥福をお祈りいたします。

あ、今火サス見てるんだけど、
久し振りに麗ちゃん(菊池麻衣子さん)をテレビで見たわ。
やっぱり時は流れたねぇ……。
[PR]
by topaz2002 | 2005-07-26 22:55 | 読書
今日は仕事帰りに旅行会社に行った。

それはなぜって???

はははー、来月博多座に本当に行ってしまうことにしましたー。
今、どうしようもないくらい楽しみ。

無事に宿も飛行機も押さえたわ。
どうか、当日飛行機飛んでね……。

それに引きかえ、
体調は何だか不調。

でも、8月9月は面白そうな予定ばっかり。

身体壊してる場合ではないです。
何とかしなきゃ。

身体が資本だわ。
[PR]
by topaz2002 | 2005-07-25 23:59 | 日々宝塚

日曜日の私

今日はせめて10時前に起きて、
花組日生劇場公演のチケット予約に参戦するつもりでした。

起きられはしたんだけど……。
二度寝、三度寝を繰り返し。

最終的に起きたら10時を過ぎていた。

飛び起きてネットで参戦するも、
もうすでに希望日はないので買わないでおいた。

実は1枚は押さえてあるので、
1回は観られるからよしとしなきゃ。

後はごゴロゴロ、ダラダラと過ごしたら、
1日が終わっていた。
[PR]
by topaz2002 | 2005-07-24 23:59 | 日々

死を覚悟した日

Excite エキサイト : 東京で震度5強

今日はえいやっと起きて、
漢方薬を処方していただいているクリニックへ。

混んでいたので、
診察券を出てから、
近くのモスバーガーにて時間を潰す。
ナンを頼んだら、抽選くじに挑戦できて、
見事ナン・タコスの無料券が当選。
嬉しいな。

あ、そうそう、
クリニックの待合室でひたすら携帯メールを打ってる女がいた。
不適切な行動だと感じた。

その後日比谷で所用をすまし、
月に1度の批評塾へ行った。

今回の課題は「60年目の夏に思う」批評的エッセイ
こういうのもな……。
歳を重ねた人生の先輩方には敵わないでしょうなとも思いつつ、
先日観劇した『箱根強羅ホテル』のことを書いた。
字数が800字であった為、
なくなく削った弱い箇所があることは気づいていたが、
案の定、先生から突っ込みが入った。

そして、案の定、人生の先輩方の文章、意見は私には絶対に書けないようなものでした。
歳を重ねるって素晴らしい。

そして、その授業中でした。

地震が来た。

批評塾は豊島区内のビルの9階で行われていたのだが、
人生最大の揺れを感じ、
死を覚悟してしまった。

親には迷惑かけっ放しだったなぁとか、
あんなこと、こんなことしたかったなあとか、
色々考えてしまった。
それはまるで走馬灯のようだったわよ。

少しの時間、
教室内の全員で怯えていたのだけど、
しばらく経つと普通に授業が続き、
人間ってたくましいなぁとか考えてしまった。

帰りは色々寄り道したかったけど、
やめてさっさと帰った。
あ、ビルのエレベーターは止まっていた。

幸いにも私愛用の私鉄は10分程度の遅れで運転再開されていて、
さほど混んでもいなかった。

車内アナウンスでは、
電車の運行の遅れについてひたすら謝りのアナウンスが流れていて、
なんだかなぁって気持ちになった。
地震じゃ仕方ないのに。

それと、今日は惰性で続けていたこととお別れができた。
成長しましたな。

後、昨晩深夜、『R30』というテレビ番組の宮崎哲弥氏ゲストの回を見た。
何となく、宮崎氏はエリート街道まっしぐらって印象があったのに、
全然違うのね。
面白かった。
[PR]
by topaz2002 | 2005-07-23 23:59 | 日々

アイスクリームと本屋

Excite エキサイト : 俳優、高嶋政宏(39)とミュージカル女優、シルビア・グラブ(31)が結婚

今日はルキーニとマダム・ヴォルフ披露宴したのね!
おめでたい!
でも、私にとっては、
明智さんとファンテーヌなんだけど。

さてさて……
今日は、少しだけ残業してスパッと帰った。
そうだ、こうでなくては!
こなす毎日ではなく、
生きている毎日を目指さなければ……。

帰りの電車では寝過ごしそうになった。
疲れてるなー。

今日は、3年前の絶不調時の体調に近づきつつあるように感じた。
いかん、気は抜けない…。

そんなこんなありつつ、
いつもより地元にも早めについたので、
先日開店したアイスクリーム屋に行った。

念願だったアイスクリーム、おいしかったよー。

大好きな本屋にも寄れたし、
嬉しかった~!

はー、やっと週末が来る!!!
[PR]
by topaz2002 | 2005-07-21 23:59 | 日々