私の感激記録


by topaz2002
カレンダー

<   2005年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今日は、『箱根強羅ホテル』を観た。
初日に以来2回目の観劇。
そして、今作品最後の作品。

こういうのが観たかったんだよ!

というのが素直な感想。

やっぱ、初日は……な状態のものを見せられたわ。

勿論、2回目の観劇というのもあるかと思うけど、
役者さんは噛んだりしないし。

結構深いことを言ってるんだなって理解できた気もする。

本当に今日、観劇できてよかった。

今日は楽しかった。
[PR]
by topaz2002 | 2005-05-31 23:59 | 観劇(内野さん関連)
今日は、東京宝塚劇場で、
花組『マラケシュ・紅の墓標』『エンター・ザ・レビュー』を観劇してきました。

大劇場から1ヶ月ぶりの観劇。
お芝居、ショー共に初舞台生の口上がない分の変更等もあり、
見応え充分。
更に素敵な作品になっていました。

変更点で一番よかったと思ったのが、
お芝居のクリフォード、オリガのデュエットの歌が増えていたことかな。
クリフォードも色々あるんだよね。本当にね。

にしても、このお芝居はいいよ~!

また今日もボロボロ泣いてしまった。

以前からふーちゃん好きな私でありますが、
この作品のオリガいいんでないの~。
『La Esperanza-いつか叶う-』のミルバもよかったけどね(個人的にね)。
私はいつも結構いいと思うんだけどね…。
あれ、ちょっとしつこいかな…。
まぁとにかく、前回の観劇時にはあすかちゃんの役の方が…とか書いちゃったけど、
オリガもいいです。

勿論、おささん、じゅりさんも素敵だったし。

というか、
私はこの作品の登場人物全員の言い分が理解できる気がする。
いいとか悪いとか別問題で、
みんな、優しくてずるくて、
誰かを愛したくて、誰かに愛されたくて…。
それぞれに心に引け目があって、
それを解消したいが為に全然別の方向に行動を起こしちゃったりしてね。
でも、みんなそれぞれの真実に気がついてしまっているんだよね…。

くぅー、今年の初花組『天の鼓』ショックからは、
完全に立ち直ってしまった模様。

いいんだか、悪いんだか、
益々博多座に行きたくなってしまったじゃないか~!!!!

ショーも楽しかった。
らんとむさんのラインダンス素敵でした。
らんとむさんお下手側のお隣で踊ってる彼女がやたらと可愛かったんだけど、
何てコだろ???

後、じゅりさんのショーのアドリブ、
レッサーパンダの風太君の物真似でした。
惚れました、じゅりさん。

それと、今日は完全な一人観劇をしました。
お席も2階のA席だったし。

これって、宝塚を大好きになったばかりの頃のよう。

帰りは、マッサージ受けたり、
買い物したり。

たまにはこういう日があっていいよね。

あー、楽しかった。
[PR]
by topaz2002 | 2005-05-30 00:43 | 観劇(宝塚)
今日は月に1度の批評塾の日。

今回の課題は、庄司薫『赤頭巾ちゃん気をつけて』の解説を書くということでした。

これは、先生自身もおっしゃっていたのだけど、
今回の課題は、年長者に有利だったというか…。

私にしてみれば、この作品の世界は、
歴史の教科書の世界とそんな変わらない時代なのだけど、
その時期を生き抜いて来た方にとっては、
確実に現実だったんだなと思い知らされました。

で、やっぱりその方達は、
当然ながら私とは全然違うような感情を抱けるのでして、
それはそれはとても素晴らしいのですわ。

この塾に参加するといかに私は良くも悪くも若いんだなって思い知らされる。
で、歳を重ねることって悪いことじゃないんだなっていつも思う。

本日の講義のおかげで、
『赤頭巾ちゃん気をつけて』って深い深~い小説だってことがわかったわ。
初めペラペラって読んじゃってごめんね、薫君(小説の主人公のことです)。

にしても、作者の庄司氏は、今何してらっしゃるのかしら?
時代の寵児になってしまったがゆえに大衆に絶望したのかな。

あ、それと、私の書く文章から、
先生に私の「心配性」が見抜かれてました。
驚いたけど、事実だ。仕方ない。

夜は懐かしい人達に会いました。
思い出話、噂話に花が咲きました。
しかし、この集まりにはちょっとした驚きが!
そりゃないよねって感じでした。

まぁ、人生色々ありますな。
[PR]
by topaz2002 | 2005-05-28 23:59 | 読書
やっと風邪の具合も落ち着いてきた。
ふう。

体調崩すと本当にテンション下がるね。
いかんねー。

本当にめっきり風邪をひきやすい体質になっちゃって情けない。


さて、昨日大感激だった『レ・ミゼラブル』

私の初観劇時のキャストって一体どなただったんだろう???
って思い、探し出しましたさ、昔のチケットの半券とパンフレットとちらし。

しかも、チケットなんて、
今はなき、e+でなくて「チケット・セゾン」のものですよ。
うわー!

『レ・ミゼラブル』、
私の初観劇は、
1997年9月5日13時、帝国劇場の公演でした。
ちなみに座席はA席1階U列47番でした。
当時大学生だったのに、奮発して9,000円のチケット買ったんだよね。
頑張った!

で、その日のキャストは…

バルジャン 山口祐一郎
ジャベール 川﨑麻世
エポニーヌ 島田歌穂
ファンティーヌ 岩崎宏美
コゼット 純名里沙
マリウス 石井一孝
テナルディエ 山形ユキオ
テナルディエの妻  森公美子
アンジョルラス 森田浩貴

でした。
そうそう、山祐さん好きの友人に連れて行ってもらったんだっけ。
私のこだわりは島田歌穂さんだけで…。

懐かしいな~。

この時はただただ島田さんの歌に感動したっけ。
で、昨日も大感動。

まったく過去と同じものが観られる映画もいいけど、
変化し続けてもやっぱり楽しい舞台もいいよね。

それと、今夜の『タイガー&ドラゴン』もよかった!
小竜にプラカード上げた師匠の姿に涙。
ドラゴン、ドラゴン、清少納言!

クドカンすげーよ!

今夜はお休み~。

あ、なんだかんだ悩みつつ、
月組梅芸も花組博多座も行ってしまうんだよね。
きっと、私。

んなこと思った今夜でした。
[PR]
by topaz2002 | 2005-05-28 01:56 | 日々
今日は待ちに待った日でした。
しかし!風邪ひきっぱなしだよー。
最悪だよー。
涙出てくるよー。

そんななか息を弾ませ、帝国劇場まで行って来ました。
『レ・ミゼラブル』2000回達成スペシャルパフォーマンスへ…。

もうね、うまく表現できないのがもどかしいけど、
とにかく大感激でした。

涙涙の観劇になりました。

特に、ファンテーヌ、エポニーヌに泣けちゃった。

島田歌穂さん、
私の中の相変わらずエポニーヌそのものでした。

島田歌穂さん自身は年齢を重ねているのに、
エポニーヌはエポニーヌでした。
素晴らしいね。

初観劇の時の大感動を思い出しました。


『レ・ミゼラブル』、本当に素敵なミュージカルだよね。
大好きです。
ちなみにこの8公演限定のキャストは、

バルジャン 今井清隆
ジャベール 鹿賀丈史
エポニーヌ 島田歌穂
ファンティーヌ 岩崎宏美
コゼット 知念里奈
マリウス 石川禅
テナルディエ 斎藤晴彦
テナルディエの妻  森公美子
アンジョルラス 岡幸二郎

今回のキャストの皆さんは、
台詞(歌の歌詞)明瞭なのがとてもよかった。

私はこれって非常に大切なことかと思うし。

特にテナルディエは、
今までで一番何言ってるかわかった気がします。

そんな感じで今夜は寝ますわ。
[PR]
by topaz2002 | 2005-05-26 23:59 | 観劇(色々)

情けない

風邪をひいてしまった。
情けないというか、最近5月にしては寒くない?
夜なんて、色んな意味でやる気なくなるわ。

それにしても、
私は風邪をひきやすくなったなぁ。
歳なのかな。
でも、最近の気候、絶対におかしい!
寒いよー。


また、今日も色々と考えてしまった。

私はこれ以上何を望むのだろう。
何を迷うんだろう。

思い通りにいかないことの方が多いこと気がついてるのにね。

私に足りないものは素直さか。

明日は、待ちに待った、『レ・ミゼラブル』スペシャルヴァージョン観劇だ!
張り切って行こう。
もう寝よう。
[PR]
by topaz2002 | 2005-05-26 00:32 | 日々
今日もたくさん寝て、来月行く旅行の支度して…。

さて、今日は月組『エリザベート-愛と死の輪舞-』千秋楽でした。

大劇場公演の初日、千秋楽、
東京公演の通常公演、新人公演と楽しませてもらった公演でした。

そして、今日は彩輝さんの退団の日でしたな。

個人的にはもう少しだけでも、
トップの作品を観たかったです。

お疲れ様でした。

『熱帯夜話』のサエールさん、大好きでした。
[PR]
by topaz2002 | 2005-05-22 23:59 | 日々宝塚

大充実の裏側

お気づきの方もいるかと思うのですが、
私、最近、かなり充実した日々を過ごしております。

大充実。

寝る間も惜しんで色んなことに精を出しております。

しかし、私も人間。
今日は眠りました。
ひたすら眠りました。

やっぱり、人間眠らないとダメだね。

あ、それと、今日は本当に寝る間に、
月組『エリザベート-愛と死の輪舞-』千秋楽当日券のチケット予約に挑戦するも玉砕
残念。
まぁ、他のことに幸運がまわったのでしょう。

それと、昨日の目の話に付随なんだけど、
ソフトコンタクトレンズって両面洗うってご存知ですかい?皆様?
私、昨日、目医者にてコンタクトレンズの洗い方を伝授されてしまいましたよ。
知らないで使っていた私も凄いなー。
それともはじめは知っていたのに、どこかで忘れてしまったのかな。

とにかく、健康って大事よ。
身体が資本よ。
[PR]
by topaz2002 | 2005-05-21 23:59 | 日々

目を患う…。

今日は会社帰りに目医者に行った。

実は数日前から目が痛くてコンタクトレンズが入らない事態に見舞われていたのでした。

たまたま仕事が終わった時間でも、
目医者に間に合う時間だったので立ち寄っただけで、
事態をそんなには重くみていなかったのだけど、
事態はそれなりに深刻(!?)でした。

何かあるとしたら左目かなと思っていたのに、
両目とも傷があるそうで…。

そうよねー。
ソフトレンズであれだけの不快感があるってのは問題でしょう。
どおりで痛かったわけですわ。

目の不快感を感じた時から、
コンタクトレンズの使用を止めていたのは賢明な判断とお医者様に誉められましたわ。
実は数年前、角膜の細胞を殺したことがあるのですわ
(すげー痛かった…)。
ちょっとは私にも学習能力があったわけですな。

さて、今日は帰宅するとおめでたいお知らせが!

やっと、友達が結婚するよー!
まぁ、正確に言うと「結婚式」するよー!って話なんだけど。
私、20代後半半ばにて、
人生初、友人の結婚式の招待状を受け取りました!
d0008762_0345328.jpg


確かに私は友達が多くない。
しかし、私ももう結構な年だ。
にも関わらず、皆独身ってどうなのさ!
と思っていた今日この頃。
つうか、私もどうなんだろね。

とにかく、おめでとう。
お式、披露宴張り切って出席させていただくわ!

夜は大好きなドラマ、『タイガー&ドラゴン』を観た。
面白いよー!
大好きさ。
クドカンすげーよ。

ってことで。

今夜はお休みなさい。
[PR]
by topaz2002 | 2005-05-20 23:59 | 日々
今日は会社を早退して、
新国立劇場にて『箱根強羅ホテル』初日を観ました。

基本的に彩の国の人田舎人なので、
大事を取って(!?)を会社を15分早退したのですが、
市ヶ谷駅の乗り継ぎ切符を買うのに戸惑った位で、
かなり余裕を持って到着。

パンフレットをパラパラと見た位で、
観劇に臨みました!

で、感想ですが…。

……………………。

出演者の皆様、
噛み過ぎではないですか???

一幕目はまだしも、
二幕目はちょっと???

うーん。
噂通り、脚本の上がりが遅くて…って話が真実だとしても、
幕を上げてしまった以上、
金を取っている以上、
もうちょっときちんとした水準の作品が観たかった。

実は、もう一度観劇できそうなので、
その時に期待します。

あ、一幕目にと~っても可愛らしい場面がありました。
ここが一番の見所かも!
昭和20年ならではの場面ですな。

今日はこの場面を観に行ったんだな、きっと。
[PR]
by topaz2002 | 2005-05-19 23:59 | 観劇(内野さん関連)