私の感激記録


by topaz2002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:旅( 149 )

春眠暁を覚えず

今、帝国劇場に向かっています。

現在、予定通りの電車に乗れていますが、今朝は思い切り寝坊。

ほとんどの支度は、昨晩にすませたのだけど、最終確認をヒャーとすませたので、忘れ物がありそうで怖いです。

ちなみに、今日は、帝国劇場『SHOCK』と、東京ドームKis-My-Ft2コンサートとのはしご。

何故か、後から決まるキスマイ東京ドームコンサートの日は、日比谷で観劇予定のある私です……。


今期の『SHOCK』も、キスマイツアーも、この度一回のみだから、とても楽しみにしてたのに、寝坊してしまいました……。


最近、それにしても眠い。目覚まし時計の音なんて、聞こえて来ないほど、よく寝てるんだよね……。

先月、遠征した広島、横浜では、見事に二度寝。
関係者の皆様、その節は、マジでご迷惑をおかけしました。
余談だけど、広島遠征は、かなり無茶したらしく、帰宅したら、人生初白髪が生えてたよ……。


先週金曜日は、会社の送別会飲みがあって、22時前に帰宅して、すぐ入浴して眠りたかったのに、帰宅したら、風呂は、長風呂家族に占拠されていて、仕方ないから、こたつで寝て待ってたら、そのまま寝ちゃって、起きたら、24時半で、うわーって、お風呂入って、予想通り湯舟で寝ちゃって、起きたら、午前3時位で、慌ててお風呂出て、何となくテレビつけてみたら、落語を放送してて、そしたら、テレビの中の落語家さん、大学の一個下の落研のコじゃーん!となり、すげー!っと、最後まで番組見ちゃって、それから、ちゃんとベッドで何となく寝て、起きたら、昼過ぎ。

あー!
ちゃんと朝起きられたら、目黒の漢方のクリニックに行って、目黒川で花見して、帰りに某所で友達の為のお守りをいただいてこようと思っていたのに、全部、ぱあ。

仕方ないから、せめて地元で花見をと思ったら、私の地元、都内より寒いから、まだ桜が満開じゃないと家族から指摘がっ!
「この辺、都内より5度は低いぞ!」BY父
うん、通勤してるから、わかってはいたんだけどさー。

キャー!やっぱり、田舎ー!でも、そこがよいのさ!


そんなこんながあった昨日ですが、夕方から、美容院に行きました。
予約時に指名しなかったら、お初の美容師さんで、意思の疎通がうまくできず、思いもよらぬ髪型に。
すんごい短くなってしまいました。
某事務所スタッフのつ○こさん並。
二十歳過ぎてこんなに切ったのは初ではなかろうか……。
何か、自分、どんどんおっさん化してきてるよー。

いいのか、私。
頑張れ、私。

帝国劇場は、もうすぐだ。
[PR]
by topaz2002 | 2012-04-08 11:58 |

ALL That LOVE

d0008762_236121.jpg

d0008762_2361270.jpg

d0008762_2361216.jpg

東日本大震災復興チャリティイベント、『ALL That LOVE -give & give-』に行って来ました。

まさかのディズニーランド超えして、超千葉(やや意味不明)の幕張メッセまで行ってきました。ちょっと頑張りました。


こちらのイベント、出演者は、米米CLUB / TM NETWORK / PRINCESS PRINCESSの3組。

もうさ、この出演者のメンツ、名前だけで心躍るでしょ☆同世代の皆様。

本当によいイベントでした。

米米CLUBの相変わらずの年齢、正体不詳の弾けた派手なパフォーマンスが楽しくて、そして懐かしくて。


、PRINCESS PRINCESSはメンバー全員が、素敵な年の重ね方してて、それでいて、今でもとっても格好よくて、女性として、本当に尊敬でした。
ボーカルの岸谷さんというか、奥居さんが、16年振りのPRINCESS PRINCESSなので、練習してきたって、MCで素直に話すところにも、とっても好感を持ってしまいました。
『Diamonds』は、本当に名曲。今日、聴いてて、涙出た。


で、TM NETWORKですよ。
やっぱり3人揃うといいなぁ。

今日は、ウツの声が絶好調だったし、木根さんのたまの発言は相変わらず面白いし、TK様は、いつも通り、ライブでは一切しゃべらないし(TK様はTM NETWORKライブでは、いつも一切しゃべらないのです)、あぁ、TM NETWORKを心底体感してきました。
あ、バックがFODなのも豪華だったよね☆

曲も大好きな小室みつ子さん作詞のものがたくさん聴けたし。
まさかの『KISS YOU』が聴けるなんてさー。

私、3人を観るのいつ以来だったかなー。
2004年頃に、夏の苗場プリンスでのイベント以来だったかなー。
あ、一応、説明すると、かつて、TM NETWORK、夏に苗場プリンス一館貸し切りでイベントしたことあるのよ。すごいのよ、TM NETWORKファンしかいない夏の苗場プリンス……。
つうわけで、私はこの時以来のTM NETWORKだったと思われます。

やっぱり、TM NETWORKいいじゃん!ってことで、来月、武道館行ってしまいますよ!


本日、お誘いくださいました、あなた様、ライブをご一緒してくださいました皆様、本当に楽しかったです。
できれば、来月、九段下辺りで、またお会いしましょう☆


あ、写真の麺料理は、なぜか会場内に出店されていた、フードコートで食したトムヤンクンラーメン。
美味でした。
所沢のお店が出店していたようなので、近々行ってみようかなー。

そうそう、今日のライブ、来月、WOWOWで放送されます。
80〜90年代に浸りたい方、必見です!
[PR]
by topaz2002 | 2012-03-20 23:06 |

華嵐

d0008762_19344321.jpg

感嘆するほど、美しい。
[PR]
by topaz2002 | 2012-03-16 19:34 |

一年を前に

『記者は何を見たのか 3・11東日本大震災』(2011・読売新聞社・中央公論新社)を読了。

読売新聞記者達のあの日、あの頃のルポルタージュ。

まず、飛び込んで来る表紙には、瓦礫の中、息子を探す、毛布を羽織った女性の姿が。
その姿は強烈で鮮烈だ。

本編は、第一章 津波、第二章 原発、第三章 官邸・東電など、第四章 東京、千葉そして各地での四部構成。
第一章には、表紙の女性の挿話も。

基本的に新聞記者らしく、過不足なくわかりやすく、あの日、あの頃の出来事が綴られている(あ、でも正直、数名読みづらい書き手さんがいたかなー)。
東日本大震災は、あまりに、大きな爪痕を私達に残した。

この事実をどう乗り越え、どう活かすかが、未来を生きるかが、未来を目指す私達への課題なのでしょう。


いつか、何年後でも何十年後でもいいから、同じ書き手による未来の今の話が読みたい。読むことができたなら。
[PR]
by topaz2002 | 2012-03-10 23:07 |

広島

d0008762_8534211.jpg

d0008762_8534244.jpg

d0008762_8534292.jpg

で、なぜに広島かと申しますと、だって今井翼さんのツアーファイナルのチケットあるよとお誘いくださる方がおられたんですもの。
しかも、当初予定されていた、3月4日ではなく、3日なら、暇だったんですもの。

ツアーファイナルは、それはそれは盛り上がりまして、楽しんできましたよ。
また、DVDも買ってしまったしね……。

平和祈念公園敷地内にある、フェニックスホールはなかなか素敵なホールでした。


その後、日付変わる頃まで、お好み焼きとかさかなに、「今井翼の背筋はいい」とかいいながら飲みました。


そして、気合いだけで起きて今、元々の予定、宝塚大劇場を目指しています。

月組トップスターコンビ、霧矢大夢、蒼乃夕妃サヨナラショーを観に行ってきますー!


あ、写真の焼き牡蠣は、宮島で食したもの。
アップしそびれてました。
おいしかったから、こちらのものを我が家の土産に送っておきました。
絶対にここ読んでないけど、うちの皆様、お楽しみにー!
[PR]
by topaz2002 | 2012-03-04 08:53 |

地に空に平和

d0008762_8333736.jpg

叔母@じもっちにばったりの宮島を後に、路面電車で向かったは平和祈念公園。

私が生まれるずっと前のあの日のままの原爆ドームが、私を迎えてくれました。

ちなみに今は、原爆ドームは健全度調査中とのことで、足場が組まれていました。

しばし、公園内を散策。

祈りをこめ、平和の鐘をつきました。

原爆の子の像の前では、幼い頃に読んだ、佐々木禎子さんの話が思い出されちゃって、涙が出ちゃって。
像の下にある石碑に刻まれた、ノーベル物理学賞受賞者の湯川秀樹博士の筆による「地に空に平和」という言葉にただただ胸うたれました。

その後、満を持して、広島平和祈念資料館へ。

音声ガイドを借りて、じっくり見学をしていたのですが、時間配分がうまくできずに、すぐに閉館時間が訪れてしまって、最後の方をじっくり見られず、無念。

絶対にまた来ます!

うわー、本当に無念だよー。
[PR]
by topaz2002 | 2012-03-04 08:33 |

宮島

d0008762_14182762.jpg

d0008762_14182765.jpg

d0008762_14182742.jpg

宮島なう。

さっき、宮島でばったり、地元埼玉県飯能市在住の叔母に会う。

叔母に、「叔母ちゃん!運命の人だよー!」と言ったら、「違うよ」と否定されました。

焼きたてもみじまんじゅうも、あなごもめしも、そしてビールも美味でございました。
[PR]
by topaz2002 | 2012-03-03 14:18 |

彼の名はヒロシマ

名古屋を過ぎた頃、ビールが飲み終わり、眠りついたら、起きたら広島状態。

通過するのが、楽しみだった、新神戸、岡山、福山はいつ通過したのー!


そんなわけで、やや無感動に広島入りです。

明日は朝から観光だよ☆
[PR]
by topaz2002 | 2012-03-03 00:58 |

最終電車

d0008762_20533293.jpg

d0008762_20533240.jpg

d0008762_20533286.jpg

Perfume
吉川晃司
ポルノグラフィティ
佐々木禎子
村山聖
星奈優里
てっぱん
転校生
さびしんぼう
平清盛
猿岩石
24時間の情事
ひろしまのピカ
夕凪の街桜の国
はだしのゲン
ヒロシマノート
カープ
ユニコーン


そんなこと思いながら、会社帰りにそのまま広島行き最終の新幹線で西を目指しています。

私、兵庫県より西の本州は初ですの。

よい旅になりますように。


写真は、さっき食べたお弁当。
今夜は、お気に入りの味博覧ではなく、清盛しゃもじ弁当。
開運しゃもじ付きだよ☆
牡蠣、おいしかった☆

で、今は、スモークチーズとちくわつまみにアサヒスーパードライ飲んでる。

まだ、名古屋にも着いてない。
先は長い。
[PR]
by topaz2002 | 2012-03-02 20:53 |
金城一紀『レヴォリューションNo.3』、『レヴォリューションNo.0』読了。

『レヴォリューションNo.0』の存在を、先日、図書館で偶然見つけるまで知らなかった。

約一年前に発行されてたらしい。

しばし、その一年を惜しむも、すぐ心を入れ替え、ザ・ゾンビーズとの出会い、『レヴォリューションNo.3』から一気に読む。

No.3の相変わらずの疾走感、躍動感が懐かしく、頼もしく何だか嬉しい。

No.0は、うまい表現が見つからないのだけど、ちょいちょい初々しさが残る、ザ・ゾンビーズ結成前の彼等がただただ愛おしかった。


私は、次は、ザ・ゾンビーズの今が読みたい。

相変わらず、携帯電話は持たないで、ギョウザが大好きだといいな。

物語の中位、変わらないものが欲しい。
[PR]
by topaz2002 | 2012-02-25 11:58 |