私の感激記録


by topaz2002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:TV( 45 )

レンタルDVDでまたまた観ました。
第1シリーズと第2シリーズを一本ずつ借りてきたつもりでしたが、通常の第1シリーズとスペシャルを借りてきたようで。

今回観たのは、
『オペラ座館殺人事件』(第1シリーズ)
『秘宝島殺人事件』(第1シリーズ)
『雪夜叉伝説殺人事件』(第1シリーズスペシャル)

スペシャルの『雪夜叉伝説殺人事件』には、ちらっと『銀狼怪奇ファイル』の銀狼が出てきたよー。
懐かしいよー。

『銀狼怪奇ファイル』もまた観てみたいなー。
しかしながら、これもばっちり犯人つうか、金狼の正体覚えてるんだよねー。
当時女子高生だった私は、部活仲間と金狼の正体当てしてて、当たったんだよね。
で、調べてみたら、こちらはDVDになってないのね~。
残念だわ。
♪天使のような~悪魔の笑顔~


で、今回の記憶力の具合はというと、『オペラ座館殺人事件』は、トリックの一部は覚えてたけど、肝心の犯人忘れてました。
でも途中で明らかに怪しいなと思っていた人物が犯人でした。
秋山純さん出て来てびっくり。
あ、第2シリーズの最終回でびっくりな展開になる(あんまりにあんまりな展開で未だに忘れられない……)、佐野瑞樹さんの役と、三浦理恵子さんの役がやや親密で、あ、複線あったんだと思いました。


『秘宝島殺人事件』も、トリックの一部は覚えてたけど、肝心の犯人忘れてました。
最後にはじめの推理で犯人わかって、驚いちゃいました。
これは、ドキドキしながら観ました。


『雪夜叉伝説殺人事件』も、トリックの一部は覚えてたけど、肝心の犯人忘れてました。
でも、あぁ、そうだったそうだったって結末でした。
はじめが乗った飛行機がJASで涙出そうでした。


そして、一番の懐かしいポイントがはじめのファッション!
SUPER LOVERSのニット帽とか、Tシャツを身につけてるのよ!
懐かしい~。
私も当時着てた!

SUPER LOVERSは、今でも好きだけど、さすがに今の私が身につけてはいけない気がする。


深いなー、『金田一少年の事件簿』。
また観ようっと。
[PR]
by topaz2002 | 2011-01-24 00:41 | TV
先週、借りてきた『金田一少年の事件簿』のDVDを観ました。
第2シリーズの『金田一少年の殺人』の回です。

見始めてすぐに犯人とトリックを思い出してしまいました。

あぁ、私、物凄く『金田一少年の事件簿』が大好きだったんだと思い知らされました。
やっぱ、10代の頃に観たもの、感じたものって鮮烈なんだよね、本当に。

しかも、第2シリーズはエンディングテーマが『Kissからはじまるミステリー』で、懐かしくて何か泣きそう。

内容も懐かしいものがたくさん出てきました。

フロッピーディスク、東京テレメッセージのポケベル、和式トイレとか……。

しかも、被害者役で加藤貴子さん、犯人の娘役で鈴木杏さんが出ててびっくり~。
加藤さんはブリブリのアイドル役、鈴木さんは病気と闘う可愛い小学生役でした。

で、今日レンタル屋に返却してきて、また更に第1、第2シリーズを1枚ずつ、合計2枚『金田一少年の事件簿』のDVDを借りてきました。
今度のも内容覚えてるかなー。
どうなかなー。
[PR]
by topaz2002 | 2011-01-16 21:05 | TV

帰宅して気づいたこと。

今夜の『おしゃれイズム』、櫻井翔さんだったんだ。

『情熱大陸』、尾上菊五郎さんだったんだ。

見逃した。
ショック過ぎる。
泣ける。


今週は、小劇場に宝塚に歌舞伎座に仙台キスマイだ。
頑張って生きて行こう。
[PR]
by topaz2002 | 2010-04-05 01:18 | TV
さっきまで、テレビドラマを観てました。
浅田次郎さんの小説をドラマ化した、『シューシャインボーイ』


物語は、主に、ある食品会社の社長(西田敏行さん)と、転職して、その社長の運転手になった元銀行員の男(柳葉敏郎さん)の二人で展開していくドラマなのだけど。

社長ににも、運転手にも秘めた過去があって……。

泣いてしまいましたよ。

浅田次郎さんの小説も泣きながら読むことが多いけど、映像化された作品にもしょっちゅう泣かされてます。


そして見終わった今、縁とか運とか恩とか絆とか情とか愛とかについて考えてます。

やっぱり私は人が好きだなって思います。

西田さんの妻役の星由里子さんが言った、
「私は今がいい」っていうような台詞にとても共感していまいました。

この作品の原作小説は未読なので、近々読んでみようっと。
あぁ、絶対に泣いちゃうんだろうな。
[PR]
by topaz2002 | 2010-03-25 00:24 | TV

『臨月の娘』

たまたまテレビをつけたら、『臨月の娘』というドラマを、やっていたので見てみたら、見入っちゃいました。

第9回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞作品だそうで。

確か、昨年度の大賞作品『ゴーストタウンの花』も、偶然見つけて見いちゃったっけ。

よいドラマでしたねー。

終盤の駅の場面はほろってきたもの。

うまくできたお話だったな。
私もまたシナリオ書くことを始めてみような。
[PR]
by topaz2002 | 2010-03-07 02:01 | TV

You are always gonna be my love

明日というか、正確には今日から、
私の住む地域ではドラマ『魔女の条件』の再放送が始まります。

滝沢さんがTBSのドラマに主演すると聞いて、
絶対に再放送があると思っていたので、
期待通りで超楽しみです。

なぜなら!このドラマの結末をどうしても思い出せないから!
最終カットの映像はぼんやり覚えているのですが、
はっきりとした結末をどうしても思い出せません。

確か、このドラマは私が大学4年の時に放送されてて、
かるーく毎週見てたんですよ。

ロケ地が当時私が通っていた大学近辺で、
友達がロケ現場目撃したりして勝手に身近に感じてたし。
※私は一度もロケ現場に遭遇できず……。

しかし、結末を覚えてない。

確か、この年の年末に一気に再放送があって、
卒論書きながら見た記憶はあるのに、
やっぱり結末が思い出せない。
ちなみに卒論はひどいデキでした……。


それなのにどうでもいいことをよく覚えていて、
別所哲也さんが主人公の松嶋菜々子さんの彼役だったんだけど、
すぐに滝沢さんに出会って……って展開で……。
あぁ、別所さん、また振られるんだーって思ったこととか。

この当時、別所さんとか、袴田吉彦さんが、
主人公の元彼役とか、速攻第一話で心変わりされちゃう役が続いてて、
それがすげーツボだったの。

後、第一話で、松嶋菜々子さんがお手洗いの個室で上から水を掛けられるとか、
ミュージカル界のバズーカ山口祐一郎さんが、
確か滝沢さんのお母さん役の黒木瞳さんとデキてる役だったとかは覚えてるんだけど。

記憶、合ってるよね???

まぁ、いいや、とにかく明日から毎日が楽しみ。



昨年、大学の同期Mと嵐の名古屋ドーム公演に行く途中の新幹線(こだま)の中で、
かつて見たドラマの話で盛り上がったのだけど、
お互い記憶がいい加減でかえって大盛り上がり!



特に、ウケたのが、『青の時代』、『若葉のころ』が完全に混ざってて、
もう、お互いよくわかんなくて大爆笑。

だからー、KinKiの二人が奥菜恵を取り合って……、少年院から脱走しなかった?
(↑超いい加減な粗筋!)とか語り合いました。
あ、そういや、時々『to Heart 〜恋して死にたい〜』も登場してた。
堂本剛さんのドラマ、よく観てたんだよね。

その後、剛さんは大概裕福でない身の上の設定が多くて、
その上親がいないとかいう設定が多くて、
親がいる場合は実家が自営業だよねーとかそんなことでも大盛り上がり!

そんな中、一番の盛り上がりを見せたドラマが、『Summer Snow』。
このドラマの剛さん、親を亡くしていて、しかも自転車屋さんでしたね。
こういう情報はお互いにばっちり覚えていて、またおかしくて。

このドラマは、お互い結構内容を覚えていました。
Mは当時、お兄ちゃんの友達と付き合うということに憧れていたそうで、
まさかの今井翼さん×池脇千鶴さんカップルに憧れていたそうです……。
翼さん演じた少年のヘタレっぷりはスゴかったけど。

私はこのドラマの無茶な展開がツボで、
放送時一人暮らしをしていたのですが、
実家の兄とこのドラマの展開についてメールで語り合ってました。
ちょっと無茶だよね……って。

しかし、このドラマに関してどうしても思い出せないことが!
それは、広末涼子さん演じるヒロインの幼馴染みかなんかの医師役の人!

これが思い出せなくて、名古屋まで異様に盛り上がりました。
結局ケータイを駆使して調べたの、新幹線の中で。

皆様は誰だか覚えてますか???


あぁ、話が脱線しまくり。
ちなみに『魔女の条件』の結末、Mも覚えていませんでした……。
つうわけで、『魔女の条件』の再放送が楽しみだー!
↑強引にまとめてみました。
[PR]
by topaz2002 | 2009-06-23 02:41 | TV

いつも心に鋼を抱いて。

本日は、11/15(土)21時から放映予定のテレビ朝日開局50周年ドラマスペシャル『告知せず』のプレミア試写会に行って参りました。

本日は、本編終了後、主要キャスト+監督の舞台挨拶、質疑応答付きの豪華なものでした。


まだ、放送前のドラマですので、ざっくり感想を。

基本的にネタバレ嫌いな方は以下を読まないことをおすすめします。
[PR]
by topaz2002 | 2008-11-05 22:02 | TV
えー、嵐のツアーファイナルを追っかけて北海道に旅に出たのがもう一週間以上前だなんて。
無事に帰ってきたのはいいのだけど、
この旅があまりにネタだらけでブログにまとめられなーい!
なんて思い出に浸っていたら、
昨日は昨日で博多の母が上京して駆け足で東京観光なんぞしちゃったりして、
これまた楽しくて。

相変わらずお料理&パン教室通いにもハマってるし。

あー、わけわかんなーい!

ってことで、こんな日のブログは思いっきりどうでもいい話を。


私は実は昼ドラ好きです。
最近は会社員してるからそんなに見られないけど、
学生時代からの習慣で、
夏は、毎年『大好き!五つ子』シリーズを見てます。

小学生版もよかったけど、
五つ子役総取り替えしてからのシリーズも早4年目かな?

今日は、桜井家の五つ子達が高校を卒業して初めてのシリーズの第一回でした。
勿論、録画しておいたので、帰宅後速攻チェック!

今日は1年前から五つ子の様子が説明台詞満開で繰り広げられ、
五つ子は医大生、浪人生、左官職人見習い、短大生、アメリカ留学生となっていることが判明。

そんなこんなで第一話ほのぼのと終わろうとした時、
よくわからないのだけど、小学生の五つ子が桜井家に乱入。

そのコ達が自己紹介したのだけど、その名前にびっくりよ。

智、翔、潤(男子)
まさみ、まお
(女子)だって。


おいおい、男子。
何かとまんまじゃねえかよ。

なら、女子のまおも「かず」とかにしちゃえばよかったのに。
つうか、まさみとまおもどうなの!?
ありなの!?TBSよ。
だったら、思い切ってまさみとあさみとかにしちゃえばねぇ。



ま、そもそも桜井家の五つ子は、
拓也、慎吾、剛、紀香、美穂なんだけどね(拓也は“拓哉”ではないのだ)。
名字も桜井さんだしね(櫻井さんでないのが惜しい!)


あぁ、どうでもいいね。
まぁ、今年も夏は桜井家の五つ子と一緒です。
[PR]
by topaz2002 | 2008-07-14 23:00 | TV

やっぱりねー。

「ヤッターマン」主題歌作者 リメイク版の曲に「恨み節」

こんな記事を見つけたよ。
あぁ、偉大なオリジナルの存在は難しいよ、何事も。

あの歌は、アイドルが元気に歌うとよさそうよね。
で、やっぱり嵐にカヴァーしていただきたいと切に願ってしまう私なのです。
[PR]
by topaz2002 | 2008-01-15 23:23 | TV

『一瞬の風になれ』

昨年夏頃まで、NEWSは、山Pと仲間達だと思っていた私は、
NEWSのメンバーの詳細をわかっておりませんでした。
あ!錦戸君だけは、大好きだった朝ドラの『てるてる家族』の和ちゃんで、
関ジャニ∞のメンバーでもあることは理解してました。

しかし、昨年嵐をきっかけに、
ジャニーズのコ達の出演しているテレビ番組を意識して観るようになり、
やっとNEWSを山Pとその他大勢という認識から変わりました。

大好きだったドラマ、
『ブスの瞳に恋してる』のどすこいラーメンのバイト君が、
加藤君だったと昨年の秋にようやく気づきました。

そんなわけで、
現メンバーはやっとわかったのですが、
旧メンバーがいまいちわからない。

森昌子さんの長男は、
ジャニーズ事務所自体辞めちゃったみたいだし。

他の研修生になったコなんてさっぱり。

そんな中、飛び込んできた報せが↓
元NEWS内博貴 ドラマ主演で復帰

おぉ!ついに『一瞬の風になれ』が映像化かー。
絶対に近いうちに映像化されると思っていたよ(参照テキスト)。

とっても楽しみ。

しかし、3ヶ月の連続ドラマではなくて、
4夜連続のドラマか。

どの位まで映像化するのかな。

主人公の挫折する冒頭の場面は絶対に入れて欲しいし、
男兄弟の関係性、
幼なじみとの友情、
同級生との恋、
陸上競技に魅了されていく様子、
すべて余すところなく映像化されたらいいな。

そんなわけで、
私がよくわかってない元NEWSの内君には期待してます。
主人公は、確か髪の毛黄色だか金髪だったけど、
このあたりの見た目も再現してくれるのかな。

あ、余談ですが、
私はNEWSだったら、
小山君がお気に入りです。
昨年、『有閑倶楽部』のゲスト出演時に堕ちました。
有閑倶楽部の男子にはときめかなかったのに。
[PR]
by topaz2002 | 2008-01-04 13:56 | TV