私の感激記録


by topaz2002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

急遽『エリザベート』

昨日はまたまた日生劇場に行って参りました。
初日観劇で、すっかり気に入ってしまった武田トート観たさに、
急遽買い足したチケットでの観劇です。

この日のトートは、勿論、武田真治さん。
ルドルフパク・トンハさん。
実は、パクさんルドルフは、去年以来2度目の観劇。
そして、今回の再演、
私にとって最初で最後のパクさんルドルフ

私は、『エリザベート』のチケットを取る時、
トート役と自分の都合を照らし合わせて取ります。

そうすると、なぜかほぼパクさん以外のルドルフになる、
私ととっても縁遠いパクさん。

今回の再演でも、
私が急遽、チケットを買い足さなければ、
また会えず仕舞いになるところでした。

そんなわけで、
今日の注目はトート閣下とルドルフ!

そして、劇場で少年ルドルフが、
苫篠和馬君であることも判明。
あら、正巳坊ちゃん
やっと会えた!
苫篠和馬君は、私の好きだった朝ドラ『風のハルカ』で、
主人公の幼馴染の少年時代をやんちゃに演じていて、
とっても可愛かったのです。
あぁ、今日も可愛い♪
こんな息子がいたら、
お母さん何かと心配多いだろうな……。


この日は、座席に着いて、まずびっくり。
お隣のお席が、
ブログ友達(!?)のセルゲイ様だったのですもの!

同じ公演を観劇するのは存じておりまして、
会えるかしら???と思っていて、
まさかお隣のだなんて。
これは運命です!
責任取って、私をお嫁さんにもらって下さい!
あ、セルゲイ様は素敵なミセスさんでした。
ならば、責任取って、
どなたか黄泉の帝王を紹介して下さい!
なんて……。

ちなみに、観劇の際、
お隣が知人だったことは過去に一度あり。
なかなかできない経験です。

さっさとレポに行きましょう……。


さて、初日以来の観劇になった、
武田トートは、
何だかこなれてきましたな。

歌もアレンジが加わり、
「ウォーウ オウ~♪」とか言っちゃってたし。

初日に見逃しただけかもだけど、
ルドルフとのキスをする前には、
ルドルフの頭をぐるんと回していたし。

余裕が出てきたのかな。

さて、私が勝手に選ぶ、
武田トートのここが気になる!
は、
まず、結婚式の時の手振り
招待客が♪さいは投げられた~の時にする手振り(通称・高速ガチョーン)を、
トートもしてるところ。
客席で私もしたくなる。


ドクトルの場面、
棺桶から出てくる場面等々の、
両腕を高く上げるところ。
ちょっと某HGの「フォー!」を彷彿とさせるようなポーズとでも申しましょうか……
(セルゲイ様のいうところのフェニックスポーズ???)。
小さい身体を精一杯駆使していて、観ていて清々しいです。
結構、色んな場面で手、腕を大きく広げていますね。
微笑ましいです。


この日だけ?かもだけど、
ルドルフとキスした後、
唾を吐く仕草をしたのだけど、これも新鮮だった!
(仕草でなく、実際に吐いてた???)
そうよね、トートの目的はエリザベート様だけだから……、
って観点で見るとこういう仕草になるのかな。
「あぁ、一仕事終えたぜ!」みたいな。


そして、悪夢の場面で、
マエストロトートが初めは指揮棒を振っているのに、
「あぁ、やってらんねぇ!」って感じに、
途中で指揮棒を投げ捨てるところ。


後、この日は見えました。
ずっと見えそうで見えなかったものが。
それは、悪夢の最後、
ルキーニにナイフを投げ渡すところ。
この日、閣下がナイフと一緒にブラウス?まで引っ張ってしまったのです。
いい感じに肌蹴ました!奥さん!
えぇ、しっかり見えました。
一応、書いておきますが、それはヘソではありません。
皆さん、チャンスはここです(だから、何が???)。


はぁ、今日も素敵なトート閣下でございました。


余談ですが、
悪夢の場面の閣下のブラウス?は、
漫画『ベルばら』でアンドレが着てる、
勝負服???に似てません???



で、2度目のパクさん。
やっぱり、ちょっとアクセントが気になるんだよなー。
単に声が慣れてないだけかもだけど。


こんなもんでいかかでしょう。

何はともあれ、かなり気に入った武田トート。
大好きだ~♪


追伸・
セルゲイ様、また日比谷辺りでお会いできるといいですね。

d0008762_2313672.jpg


『エリザベート』
脚本・歌詞・ミヒャエル・クンツェ
音楽・シルヴェスター・リーヴァイ
演出・訳詞・小池修一郎

一路真輝 武田真治 鈴木綜馬
寿ひずる パク・トンハ 他

日生劇場 13時

[PR]
by topaz2002 | 2006-05-10 02:15 | 観劇(色々)