私の感激記録


by topaz2002
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

山祐さんは不滅です。エリザベート観劇。

今日は、午前中は日比谷で観劇友達と久々にのんびりとお茶。

まったりしつつも、
有意義な語らいになりました。

その後は、日生劇場へ。

本日は、『エリザベート』山口祐一郎さんトートの初日です。
d0008762_1542139.jpg



いやー、山祐さんデカイねー。

昨晩の今日だからなおさら思いました。

そして、山祐さんトートは、
やっぱり不滅よ。

腰でリズムとって、
大熱唱されてましたわ。
あんな風に歌えたら、
さぞかし気持ちいいだろうな~。

シシィの部屋で羽ペン投げてたわ。
そして、うまく床に刺さってたわ。

キスはためてからするし、
ルドルフの頭はぐるんぐるん回してたわ。

とにかく、安心して見られました。


ちょっと、スリルとサスペンス!?を味わいたい方は、武田トート
正統派なものを観たい方は山祐トートでいかがでしょうか???

今回の私は、スリルとサスペンスで行きますわ~!


さて、今日のカーテンコールでは、
病気休演から復帰した初風諄さんが、
キャスト一同から拍手喝采で迎えられ、
数回目のカーテンコールの後には、
一路さんにハグされてました。

「お帰りなさい!」って、
雰囲気がとても暖かかったです。


数回、カーテンコールがあって、
山祐さんからのご挨拶はあるのかしら???
と、ちょっと期待してみたけれど、
挨拶等は一切なし。

キャストの皆さんが普通に手を振る中、
手を下に向けたまま、
いたずらっ子のようなお茶目な表情で手を振る山祐さんが印象的でした。


今日は、トート以外のキャストについても書いておこう!

エリザベート☆一路真輝さん
さすがの一言です。
少女時代の側転がなくなったのが、
ちょっと気になるけど、
いつも通りの安定感。

2幕の歳を重ねてからの演技が大好きです。

この舞台が終わったら、
しばらく休業されてしまうのは、
やっぱりさみしい。

これからも、色んな役の一路さんが観たいなぁ……。



エルマー☆縄田晋さん
うすいなー。
私が一番回数観た藤本隆宏さんがこゆくて熱かったからなー。
うーん。
ただ、見慣れてないからかなぁ。




ジュラ☆野沢聡さん
とても目立つ!
気になって仕方ない!
どうしましょ???




家庭教師、娼婦等☆秋園美緒さん
宝塚時代から好きな元星組の歌姫娘役の秋園さんが、
冒頭で、村井パパとチューチューしていて驚き。
更には、マダム・ヴォルフのコレクションで、
綺麗なおみ足をさらして踊っている姿に驚き。
スタイルよいのですよね~(感嘆)。

昨年の女官姿も似合っていたけど、
こちらも素敵。

応援してます、秋園さん!


実は私にとって、
山祐さん、初風さんがMY初日&楽でした。
後悔せぬよう、
しっかりと観劇して参りました。


『エリザベート』
脚本・歌詞・ミヒャエル・クンツェ
音楽・シルヴェスター・リーヴァイ
演出・訳詞・小池修一郎

一路真輝 山口祐一郎 鈴木綜馬
初風諄 浦井建治 他

日生劇場 12時

[PR]
by topaz2002 | 2006-05-05 01:52 | 観劇(色々)