私の感激記録


by topaz2002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

沈む世界に別れを告げたなら……。山祐さん千秋楽。

今日から第2弾夏休みです。

といっても、
すっかり秋めいてきちゃって、
下手すると寒かったりして、
心身共に淋しくなってきてますな。

さてさて、
何でこんな時期に夏休みかっつうと、
帝国劇場『エリザベート』、
山祐さんトートの千秋楽
なんですもの。
ちなみに今日千秋楽の皆さんは、
トート、フランツ(石川さん)、少年ルドルフ(塩野君)でございます。
ちなみに明日は内野さんの千秋楽なんですもの。


d0008762_053852.jpg


この2日間休みたいが為に、
博多を3日で切り上げてきたのよ。


で、今日の舞台ですが……。

素敵でございました。

初日以来の山祐さんになりましたが、
心地よい位の歌いっぷり。
まさに朗々と歌い上げてました。
自信満々のトート閣下の貫禄充分!

歌う度にショー・ストップのような拍手が沸き、
そして、その度にその拍手を制すような手振りをするのがまた素敵。

笑顔が堪らないですわ。
この人は本当の特別な人にはどんな笑顔を見せるんだろうと考えてしまいまいた。
あぁ、「スエキチ~♪」がまた聞きたいなぁ。

そして、今日の千秋楽の皆さんの挨拶がまたよかった。
石川さんはちょっと長めにジーンとする、
素敵な挨拶を(大体公式HP通り)。

塩野君は、非常に子供らしい口調で、
「いつかトートになりたい。」みたいな内容の挨拶
(こちらも大体公式HP通り)。

そして、山祐さんは……。
なぜだか、ずっと塩野君風の子供口調で挨拶。
「トートになりたいとか言ってるけど、なんだよ~って感じです。」
「おじいちゃん頑張るよ。」
みたいなことを言っておられました
(公式HPだと優等生コメントに差し替えられてますな)。

途中一路さんから、
チョップでの突っ込みをくらうも、
まったく変えることなく子供口調のまま。

何だか、可愛らしかった。

明日は内野さん楽。
もう、寝ようっと。
詳細はきっと明日もまた書きます。


あ、明日は『契約結婚』も最終回じゃん!


あぁ、怒涛の9月が終わる。
私の夏が終わる。
[PR]
by topaz2002 | 2005-09-29 23:59 | 観劇(色々)